kein Vegetarier mehr (離乳食に肉・魚をプラス)

折角体重測定で合格をもらっていたのに、クリニックが夏期休暇に入る前の7/9に念の為と再度体重測定のアポを入れられ、行ってみると前回から約3週間経っているのに60gしか増えていない、ということで再度休暇明けにまた量りに行かなければなりません。
あ~あ・・・

3回食にするように言われ、またお肉を食べさせるように指導されました。
日本の離乳食は鶏肉や白身魚から始めるようだったので「お肉は鶏肉ですか?」と聞くと、「鶏でも牛でも豚でも!」とのこと。
母乳だけだと鉄分が足りないので赤身のお肉もあげるように言われました。

その日は買い物へ行き損ねたので、カボチャとブロッコリーのお粥に鰹節を混ぜてみました。
f0224632_7135444.jpg


初めてのお肉は日本の離乳食のように鶏肉からスタート。
ニンジンと白菜、ささみを煮込みミキサーでピューレにしてあげてみましたが、ささみがパサパサと口に残って食べにくいようなのでいつも通りご飯を混ぜてお粥に。
f0224632_7172498.jpg

お粥にすると食べ易いらしくパクパク食が進みました♪

赤身のお肉に行く前に日本人らしく(?)白身魚を。
グリルした鯛と、ニンジン、白菜をご飯と一緒にぐつぐつ。
f0224632_7174947.jpg

鯛の良い香りが美味しそうなお粥になり、こちらはリュウもかなり気に入ったようです◎

ご飯ばかりではなんなのでご飯の代わりにお豆腐を使おうと、鮭、ほうれん草、トマトをそれぞれ小さく切って煮込みました。
f0224632_7181144.jpg

そのまま食べられたと思うのですが、心配性のペーさんがミキサーを掛けるべきというのでピューレにするとほぼ水分でお気に召さず、結局またご飯を足すことに。(^^;)

豚肉を小さく切ってほうれん草、ブロッコリーと一緒にお粥にしました。
f0224632_7182966.jpg

脂身がない方が良いだろうと赤身だけの部位を選んで買ったところ、煮込んでも結構硬く飲み込みにくそうで、またもやミキサーを使うことに・・・

最新作は七面鳥とニンジン+ご飯です。
どちらも小さく切ってよく煮込んだのでこのまま行けるかと思いきや、意外とニンジンが硬くまたもやミキサーの登場でした。
f0224632_719085.jpg

果物なら上手に自分で潰しながら食べられるのになぁ。
体重を増やさなければならないので、消化に良いようにピューレにしてしまうのが楽で良いのかもしれません。

明日から2泊でプラハ旅行へ行くので、旅行用に瓶詰めのベビー・フードを買ってみました。
ドイツの瓶詰めは不味いと聞いたことがあり使いたくないと思っていましたが、原材料をみると調味料は使ってないし、オーガニックだし、お手頃価格だし、自分であれこれ買ってきて作るより便利でお得かも?!
体重測定前に肉の入っていない物ばかり買っていました。
f0224632_7192427.jpg

「野菜とサツマイモ」や「りんごとバナナにスペルト小麦」など美味しそう♪

お肉入りも美味しそうで、トマトベースの「ボロネーゼ」なんてありました。
f0224632_7194251.jpg

パスタはスペルト小麦で作ってあります。

離乳食を始めてから初めてのお泊りです。
こちらも30度を超える真夏なのでベビーフードは朝晩ホテルで食べさせ、昼間はバナナにしようと思います。
トラブルなく楽しい旅行になりますように!


こうやって並べると使っている野菜がだいたい同じだわ、と反省している新米母に応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-07-25 23:00 | 子育て

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle