Uigurischer Lammspieß (羊肉串の作り方)

はいはい~ (←ぴろさんの真似っこ)
今日はpicoriさんとhimekaguraさんのリクエストにお応えして、ペーさんの羊肉串の作り方を公開します♪

この羊串肉はウイグル(新疆)地方の食べ物で、北京や上海といった都市では新疆の方達が道端に屋台を出し焼きながら売っています。
ラム肉独特の匂いにスパイスが混ざり、匂いにそそられ買ってしまうこともしばしばでした。
チリが聞いているのでビールが進む味でもあり、ペーさんも中国にいた頃は私とは比較にならないくらいの頻度&量を食べていたようです。

「The Berlin」という景色のバルコニーの在るアパートに住んでいるお友達との共通の知人が台湾からベルリンにみえていた関係で、急遽日曜日に素晴らしい眺めのバルコニーでBBQをする事になりました。

と~ってもお天気の良い日で、シュプレー川には遊覧船がいっぱいでした。
遊覧船とAlex(テレビ塔)を眺めながらのBBQ♪
f0224632_0521715.jpg

ペーさんは張り切って羊串肉を焼いていました。

材料は至ってシンプル、ラム肉、塩、クミン・シード、チリです。
f0224632_0525032.jpg

串は予め水に漬けておきます。
クミン・シードはすり鉢かフードプロセッサーで細かくします。
f0224632_0532057.jpg

こちらを適当な大きさに切って串に刺したお肉にふり掛ければできあがり◎
f0224632_0535699.jpg

普段作っているのを横目に見る程度で手伝ったことがなかったので、今回改めて材料を確認し、シンプルさに驚きました。
スパイスの分量・割合は「適当」らしいので、お好みの加減でお試し下さい。
picoriさん、himekaguraさん、お待たせした割りになんのひねりもなくてスミマセ~ン!

今回はラムチョップの良いお肉を買ったので適当に切って使いましたが、以前細かく切られたお肉を買った際は彼は丁寧にお肉とお肉の間に脂を挟んでいました。
お肉そのもののは今回の方が高いですが、手間が掛かっている分前回の「お肉-脂-お肉」のサンドの方がジューシーで美味しかったです。
手間を惜しまない方は是非サンドで刺してみてください。

お友達はこの日もすごい牛フィレ肉を用意してくれていて、と~っても美味しいステーキ(もやはBBQというレベルではなかったです)をモリモリ頂き、この日の夜の母乳はなんだか鉄分がいっぱいな感じでした。
f0224632_0542984.jpg

この日もい~っぱい食べて、い~っぱい話して、い~っぱい笑って、とっても楽しい日でした。

偶然ペーさんの友人が西ドイツのMindenという街から来ていて彼も参加したので男性3名でした。
床においてある座椅子タイプのソファーに暑いのに大男3人が仲良くくっついて座って長々とおしゃべりしていました。
私達女性陣が盛り上がったのはもちろんですが、男性陣もとても楽しそうで見ていて面白かったです◎


ウイグル風串焼きってどんななの?と思っていたけど、意外とシンプルなのね、と思われた方、応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-07-23 17:00 | 料理

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle