Kleiner Köper mit großen Magen (「ワケがワカリマセン」)

以前お友達の先輩ママに「最初の離乳食は同じ食材1つを1週間ずつ」と聞いたので、1週間ずつ食材を買えていましたが、日本の離乳食の本を頂いたので見てみると毎日日替わりでいろいろな食材をあげて良いのですね。

1週間ごとの食材は、人参→サツマイモと来て、今度はカボチャです。
ドイツで一般的なカボチャは大きくて甘みが少なく水っぽいカボチャですが、ここ数年ドイツでもすっかりポピュラーになった日本のカボチャの様にホクホクと甘いその名も「HOKKAIDO」カボチャを有機野菜コーナーで見つけ飛びつきました♪
日本では通年売られているカボチャですがドイツでは季節物で、今年はまだ出回っていないと思っていたのですが丁度出始めたようです。
f0224632_17191046.jpg

日本のカボチャより小ぶりですが、2-3回分になるかなぁと1/4個を茹でてピューレにしてみたところ、なんとほぼ完食!
f0224632_17192745.jpg

全部食べられそうな勢いでしたが、食べさせていたペーさんが「胃袋が破裂するのでは?」と心配して強制的に「ごちそうさま」。

そして昨日(6/10)自信満々で体重測定に臨みました。
結果は・・・
f0224632_17195297.jpg

まさかの6,050g!
え、6,500gの間違いでは??
下痢が治りモリモリ食べているのに何で増えてないの???
「ワケがワカリマセン」と言うと、
先生も「私もワケがワカリマセン」と・・・
f0224632_17201251.jpg

という訳で、来週の月曜日、またもや体重測定に行く事になりました。

先生には穀物粥を牛乳とお湯で作るようにと言われたけれど、腸が未発達な1歳未満は牛乳はあげない方が良いと日本では言いますよね?
日本人と西洋人の腸は違うのかもしれないけれど、リュウは半分日本人だし、とペーさんと相談し、お粥をあげることにしました。

昨日はお粥にカボチャをプラスして。
f0224632_1720274.jpg

昨日も「大丈夫?」という程の量を平らげました。
(↑たまにポーズや表情が岡本太朗先生っぽい。)
スイスエアーでもらったかわいくない大きなエプロンはうちでの離乳食用に決定☆

しばらくお粥+野菜を続けてみようと思います。

「脳がいちばんカロリー消費するっていうし
きっと今リュウくんは色んなことを吸収してるのでしょうね。 」
というコメントをsamandraさんから頂きました。
ここ数日連日6-9時間お出掛けし、いろんな所へ行っていろんな人に会っていました。
リュウにとっては何もかもが「NEW」で脳を使い過ぎたかな。
そんなお出掛けの事も追ってアップしたいと思います。

苦戦中の小粒ボーイ&母に応援クリック、お願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-06-11 17:00 | 子育て

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle