Rückbildungskurs und Paßfoto (抱っこモード開始)

ドイツでは産後緩んだ骨盤のケアや腰痛解消の為の体操コースがあり、全6回のコースが保険でカバーされるので自己負担無しで受ける事ができます。
通常産後2ヶ月位で始める人が多いらしく、年明けからそろそろ・・・と思いつつお天気が悪いしなかなか腰が上げられず、2月にやっと申し込みの電話をしてみると、「次のコースは4月からです。」と言われてしまいました。

そのコースがやっと今週の水曜日から始まりました。
参加者は私を含め10人でした。
小さい子はまだ4週なんていう子も居て、殆どが生後2-3ヶ月でした。
大きい子も2人居ましたが、前々回のコースを2回休んでしまったのでその代わりに2回だけ参加する人達らしく、今回のコースの受講者のベビーではリュウが一番大きかったです。
f0224632_21435676.jpg

ドイツらしい木製のオモチャの貸し出しもあり、リュウは最初は一人で遊んでくれていました。
小さな赤ちゃんは泣いてしまう子も居ましたが、リュウや大きな子達は自分で遊べるのであまり早くに始めなくて良かったかも・・・
と思ったのですが、甘かった!
最近「抱っこモード」のリュウは途中で私と目が合い抱っこモードのスイッチが入ってしまいました。
グズるので体操の合間にオモチャを渡すのですが、抱っこモードの時はオモチャに釣られません。
リュウの声がどんどん大きくなるのにつられて小さな赤ちゃん達も泣き始めなんだか申し訳ない気持ちに・・・
リュウは以前の方が外出先で寝てくれたりオモチャで一人で長時間遊べたので、コースは早めに受講した方が良かったようです。
f0224632_21444956.jpg

途中から赤ちゃんを抱いたり、赤ちゃんを足に乗せたりしての体操になったのでやれやれでした。

コース中にグズらないようにうちを出る前にしっかり授乳して出たのになぁ。
f0224632_21451939.jpg

コース終了後に授乳してからお買い物へ。
f0224632_21455120.jpg

それから写真屋さんへ寄りました。

写真屋さんへ行ったのは、急にリュウのパスポートが必要になったのでパスポート用の写真を撮りに行きました。
写真屋さんに着く前にベビーカーで寝ているところを起こして撮影したのですが、順調ですぐに撮り終わり写真屋さんに誉めて貰いました。
そして、写真屋さんが選んでくれたのがこの写真です。
(小さなフォトフレームに入れてくれました。)
f0224632_21462081.jpg

え・・・??コレですか?・・・
口開けてますけど。しかも私の手が写ってます!
思わず「口を開けていても良いのですか?」(注:大人はダメです)と聞くと、
「赤ちゃんは大丈夫」とのこと。
笑顔の写真もあったのでそれなら笑っている写真の方が良いと思ったのですが、笑っていない方が良いとのこと。(注:大人は笑顔もダメです。)
ペーさんはこの写真を見て大ウケで、「面白いからイイじゃない♪」と言っていました。(←オイオイ、記念すべき人生初のパスポートだよ!)

昨日会った友達に写真は自分で撮った物をパスポート写真サイズに現像しても使えると聞き、うちで撮り直そうか検討中です。


パスポートを作ってどこへ行くの?と思われた方、応援クリックをお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-04-20 22:00 | 子育て

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle