Geschenke aus Taiwan (台湾の風習)

ベルリンでお世話になっていたご家族が昨年の夏にお仕事の都合で台湾に引っ越されました。
しばらく連絡を取っていなかったのですが人伝に私が妊娠した事を聞かれ、息子さん達が小さかった頃を物をお引越し前に少し譲って頂きました。
それだけでも感激なのに、台湾に引っ越されてからわざわざプレゼントを送って下さいました。
年末には届いていたのですが、サイズが大きめのお洋服だったのでしまっていました。
よく見ると1着はもうジャスト・サイズです!
f0224632_324508.jpg


今ピッタリなのはこちらのシックなシャツです。
f0224632_3251625.jpg


従兄弟のヤコブくんのお下がりパンツと合わせてみました。
f0224632_3255154.jpg

ボタンの位置でウエストが調節できるので既に履けそうですが、ちょっとまだ袴みたいですね。(^^;)

ベルリン在住で8歳のカッコかわいいレオくんのお下がりパンツと合わせてみました。
f0224632_3264039.jpg

うん、これならイイ感じ♪

まだ大き目の白のシャツは角襟付きで、赤ちゃんっぽくない所も良いなぁと思います。
f0224632_327438.jpg

ポケットにはクマ型のタグ付きで、角襟付きだけれどかわいさもプラス☆
f0224632_3292893.jpg

背中のプリントもオシャレです◎
f0224632_3301224.jpg


パンツは動物プリントのサファリ柄で、こちらもカッコかわいい楽しいデザインです。
f0224632_3305173.jpg

フリース素材で柔らかくて暖かいのも嬉しいです。
こちらはサイズ的に次の秋冬に活躍してくれそうです。

こちらのご家族には今年9歳と12歳になる息子さん達がいて、2人ともカッコかわいい良い子達です。
夏にベルリンに遊びに遊びに来られるらしいので、リュウに会ってもらえると嬉しいです。(*^o^*)

**************************

去年の8月に、ぺーさんの台湾のお友達からクッキーが届きました。
婚約のお披露目だそうです。
f0224632_3335388.jpg

私の田舎では、結婚式の当日に花嫁がお菓子を配る風習があります。
昔は自宅で着付けしお嫁に行ったので、花嫁さんを一目見ようと集まってくれた人達にご挨拶に配ったのだと思います。
「寿」と書かれた袋にいろいろなお菓子が詰め合わせになっていて、昔から定番で入っているのが「ハッピーターン」(名前が縁起が良いからでしょうね)や「源氏パイ」(ハート型だからでしょう。)や袋に寿と書かれた生姜せんべいです。その他エンゼルパイ(こちらはキューピッドのマークがそららしいから?)等の駄菓子が入っています。
結婚式当日にご挨拶として配るのは分かりますが、ぺーさんのお友達の結婚式は今年の4月との事だったので、半年以上も前に配って婚約破棄になったら・・・なんて冗談を言っていましたが、そんな事はなく今月の7日に無事に結婚式を挙げられたそうです。
f0224632_335970.jpg

という訳で、週末はぺーさんとお祝いを買いに行ってきました。
ドイツらしい物で、台湾の方にも使ってもらえそうな物を選んだつもりですが、喜んでもらえるといいな♪


ドイツらしい物って何だろう?と気になった方、応援クリックをお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-04-15 23:55 | 子育て

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle