Geschenke vom Weihnachtsmarkt (一足お先にクリスマス・プレゼント♪)

12月2日(日)
ぺーさんは朝4時起床でインドへ向けて発ちました。
この日も気温はマイナスでしたが、太陽が出てお天気は良さそうです。
うちに篭っていても暇だし、前日行ったクリスマス・マーケットを母が思った以上に楽しんでくれたようなのでうちから電車で1本で行けるアレックス(テレビ塔)広場のマーケットに行くように母に勧めてみました。
テレビ塔までは産前に2度一緒に行った事がありますし、電車の乗り換えもないので安心だからと昼食を済ませて出掛ける事に。

私とリュウタは引き続き暖かいうちの中に篭ってゴロゴロお留守番~♪

アレックス広場のクリスマス・マーケットは前日に見たマーケットと違い毎年大きな観覧車や本物の(笑)ジェットコースターが設置されます。
空中ブランコは地上25mの高さを周るので景色もスリルも味わえますが、気温が0度前後の中高い所で回るので凍えてしまうようです。(^^;)
f0224632_257474.jpg

(写真は「Spiegel Online」より借用)

言葉が通じない母は買い物はできなくてもクリスマス・マーケットの雰囲気を味わいあちこち写真を撮って楽しんでくるのでは、と思ったのですが、なんとしっかりお買い物をして、クリスマス・マーケットの定番グリュー・ヴァイン(スパイス入りのホット・ワイン)のノン・アルコールの物も飲んで来たとのことで驚きました。
どうやってオーダーしたのかと聞くと、グリュー・バインを飲んでいる人のカップを指差し、「ディス、ノン・アルコール・プリーズ」と言ったとか。(^o^)

お土産用の物もいくつか買っていましたが、リュウタと私にもプレゼントがありました☆

リュウタへはかわいいクマちゃんの絵が描かれたクリスマス・ボール。
f0224632_2573022.jpg

裏側に”BABY's FIRST CHRISTMAS”と書いてあるのでリュウタに買ってくれたそうです。
f0224632_2575183.jpg

リュウタに見せると
f0224632_258126.jpg

喜んだ~~♪

私は毎年地名と西暦が書かれたグリュー・ヴァインのカップを集めていますが、使い回しができるように西暦が入っていない物が多かったり、古い年の物を使い回していたりなかなか集めるのが難しく、去年はお隣のポツダムまで行ってゲットできたという話をしていたので、西暦入りのグラスをみつけたのでそのグラスの屋台でノン・アルコールのグリュー・ヴァイン(Kinder Punsch)を飲んでグラスを持ち帰ってくれました。
ちなみに母は「リュウくんの年だから私も記念に持ち帰りたい」と後日自分の分も買いに行きました。(^o^)
f0224632_2584415.jpg

私が今まで集めていたカップは陶器の物でグラスは初めてですが、ベルリンのランド・マークであるアレックスの物だし、アレックスの物は今までのコレクションにないし嬉しいです。
私のコレクション用とは別にいつかリュウタにあげられるようにもう1つ買いに行こうかしら。(^_-)


母のようなお母さんになりたいと思う私に応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
Commented by sunakobo at 2012-12-16 11:04 x
Berlinで暮らし始めたころ住んでいたところが、Prenzlauer Berg
だったので、S-Bahnの最寄駅がAlexanderplatzでした。
当時、まだガチガチの共産圏でしたから、買い物等暮らしていくのも
それはそれは大変でした。アレックスと聞くと、当時の事を思い出して、
今でも胃がキュンとなります。
色々とありましたが、辛いことの方が多かったですね。

今年はAlexanderplatzにWeihnachts-marktが出ているのですね。
私たちのいた頃は、Leipziger Str.に沿っていろんなお店などが出ていました。

その頃、東独の電球がよく切れていましたが、
Weihnachts-marktに関しては、切れるとすぐに補充する体制ができていて、
物資が不足している割に素早い対応で、笑えたものでした。

お母様、すごいですね。短期間でよくBerlinになじんでいらっしゃること。
Commented by SAMANDRA at 2012-12-16 21:02 x
お母様、ものおじせず自分で楽しめる素敵な方ですね。
うちの母と正反対!
うちの母は孫が産まれても手伝いに来る気もないし
来てもどうにも楽しめないだろうなー。笑

リュウタくん、(というか皆するんですね)股関節の検査したんですね。
アイジは ミッドワイフに検査するよう言われたのに
ドクターが 見ただけで検査要らないって。
なんか 気になるー。

アイジの蝶ネクタイ風服は どこのかわからないけれど
このへんにはH&Mとか有名なお店はないです。泣

ファーストクリスマス、楽しいと良いですね。
Commented by starofay at 2012-12-17 05:50
生まれた年の記念のマグカップ良いですね。
せーちゃんが生まれた年号が入っているものなんて
何もないな〜。
お母さんがそうやって一人で出かけて楽しまれた様子、
とても素敵です。

たんたんさんと私は星座の関係で
似た現象がおこるのかもしれないですね。
Commented by tantan_quelle at 2012-12-18 08:00
♪sunakoboさん
S-BahnでAlexからはトラム(路面電車)を使っておられたのでしょうか。
sunakoboさんが住んでおられたエリアは今はオシャレなカフェや雑貨がたくさんの人気エリアなんですよ。
当時まだ東独だったの頃は物が少なかったでしょうから、クリスマス・マーケットは子供達にとってお菓子等が並ぶ夢の様なイベントだったのでしょうね。

母は7週間居ましたが残念ながらベルリンに馴染むには至っていませんでした。
「リュウくんは可愛いけど私はここには住めない」と何度か言っていました。
Commented by tantan_quelle at 2012-12-18 08:10
♪samandraさん
そんな事ないですよー。
日本で好きに出掛けているのにこちらではそうも行かず、近所のスーパーでのお買い物さえままならずかなりストレスだったようです。
こちらに来て1ヶ月以上経っていて、帰国も近付いていてお土産などの買い物の事も気になり、この日は電車で1本なら一人で行って帰って来れるだろうと意を決して出掛けたようです。
今までいくら誘ってもドイツに来る気はゼロだったのですが、うちの母は私の為ならどんな苦労もいとわずという人なので産後のケアをしなければと頑張って来てくれたようですが、帰る頃には私ではなくリュウくんと離れるのが辛かったようです。

股関節の検査はヨーロッパでもする国としない国があるそうです。
アイジくんは皺の位置が左右で違うので検査すると言ってられましたよね。お医者さんが診て大丈夫と言われるなら大丈夫なのでしょうが、レントゲンではなく超音波の検査で無害らしいのでして欲しいですよね。

samandraさんちは日本やスコットランド等いろんな所からお洋服が届いているようなのでH&Mの物もあるかなぁと思いました。
お互い楽しいクリスマスになると良いですね☆
Commented by tantan_quelle at 2012-12-18 08:15
♪かおりさん
クリスマス・マーケットのカップは毎年集めているのでたまたま今年が記念の年であっても特別な事と思っていませんでしたが、言われてみるとそうですね。
今年のワインを買っておいて、アルコールが飲める年になったら一緒に乾杯、というのも良いですね♪

母は正直ここでの滞在は正直辛かったと思います。
かおりさんのお母さまなら英語が話せるのでドイツ人も英語が話せる人が多いしもっと気軽に出掛けられるのでしょうね。
辛くても私達の為に7週間も頑張ってくれた母に心から感謝します。

なるほど、私達に似たことが多く起こる理由は星座の巡り合わせでしたか!
星座が同じどころか誕生日が同じですものね☆
Commented by bonbonniere0826 at 2012-12-18 10:07
リュウタくん、プレゼントでにっこり〜^^so cute!
グリューワインのイアーズカップがあるのですね!!
ドイツならではという感じで、素敵なコレクションだわ。
今年はたんたん家にとって特別な年ですもの。
それは是非もうひとつゲットしなければ!!^^
Commented by tantan_quelle at 2012-12-18 18:10
♪picoriさん
まだ声を出して笑うわけではないですが、目を開けてハッキリと笑うようになりました。
毎朝起きて「おはよう~!」と声を掛けると笑ってくれる寝起きの良いゴキゲンくんです◎
このままず~っと寝起きの良い子だと嬉しいですが、今は好きな時間に起きていますが目覚ましで起される生活になるとそうも行かないでしょうね。

ハイ、カップはもう1つゲットしに行ってきま~す♪
by tantan_quelle | 2012-12-15 23:30 | イベント | Comments(8)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle