Weihnachtsmarkt 2012 (母とクリスマス・マーケットへ♪)

ぺーさんは12月2日から7日までインド出張でした。
母は8日の朝のフライトで日本へ発つので、12月1日(土)は母の帰国前にぺーさんが居る最後の週末でした。
彼に母をクリスマス・マーケットへ連れて行ってもらおうと思っていました。
以前も私とリュウタでお留守番しぺーさんに母をベルリンの壁や蚤の市に連れて行ってもらったことがあるので今回もそうするつもりでしたが、母はできればお土産になりそうな物を買いたいらしく、私と行く方が女同士でお店を見て周れるだろうと授乳後リュウタを寝かしつけぺーさんとリュウタでお留守番してもらう事にしました。

12月に入って早々この日はこの冬初めての雪が降り、しっかり着込んで出掛けました。
まずはシャーロッテンブルグ宮殿の前庭のクリスマス・マーケットへ。
f0224632_8171578.jpg


鮭を豪快に炭火で焼いた物やグリュー・ヴァイン(温かいスパイス入りのワイン)やスイーツ等いろいろな食べ物の他、
f0224632_8175341.jpg

クリスマス用品を売るお店がいっぱい。
f0224632_8181240.jpg

やっぱりかわいいのはドイツの木製のクリスマス・オーナメントです。
f0224632_8183721.jpg

日本でもよくドイツ風の木製オーナメントが売られていますが、大半が中国製だと思います。
f0224632_819144.jpg

ドイツで売られている手作りの物は作りも素晴らしいですがお値段も立派です。

ちびっこ用のかわいい乗り物コーナーも♪
f0224632_8194734.jpg

「こんな小さな観覧車、見た事がない!」と母も思わず写真を撮っていました。(笑)
ジェットコースターも驚くべき小ささ(ループの部分は”もちろん”飾りです)ですが、乗っている子達はまるですごい絶叫コースターに乗っているかのように「キャー!!!」と大興奮で、その様子が笑ってしまうほどかわいらしかったです。
f0224632_8201550.jpg


一通りグルリと見て周った後は、電車に乗ってZoologischer Garten駅前のクリスマス・マーケットへ。
f0224632_821567.jpg

こちらはランドマークであるカイザーヴィルヘルム記念教会の周りに市場がたっているのですが、残念ながら教会はただいま改装中で屋根の先しか見えません。

冬のドイツは日が沈むのが早く、こちらに移動した頃にはすっかり日が落ち夜のマーケットを楽しめました♪
f0224632_8213069.jpg


アルコール無しのグリュー・ヴァイン(キンダー・プンシュ)を飲んで温まりました。
カップは有料で、飲み終わった後にカップを返せばカップ代を返してもらえますし、持ち帰る事もできます。
ベルリンのシンボルであるクマがつき、Berliner Weihnachtsmarkt (ベルリンのクリスマス・マーケット)と書かれたこちらのカップを母は記念に日本まで持ち帰る事にしました。
f0224632_822680.jpg

ちなみにカップ(或いはグラス)のデザインはクリスマス・マーケットによって違い、ベルリン中に何箇所もあるマーケットを巡る楽しみの1つでもあります。

この日は2箇所のマーケットを見て周り、母はお土産などいろいろ購入でき楽しんでくれました♪

夕食後にペーさんにリュウタを見てもらい近所のスーパーへ母と出た事は1度ありましたが、長時間の外出は初めてでした。
3時間で戻るつもりが4時間になってしまい、リュウタが泣いてぺーさんが困っていないかと心配しましたがリュウタはずっと寝ていておりこうさんでした☆


クリスマス・マーケットって楽しそう♪と思われた方、応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
Commented by bonbonniere0826 at 2012-12-10 08:57
たんたんさん、こんにちわ♪
クリスマスマーケット、なんて素敵なんでしょう!!
ベルンでも、大聖堂の辺りに11月に入ったらクリスマスマーケットが出るんだよ、と聞きました。少し訪れたのが早過ぎたみたい^^:
オレンジや赤・黄に内側が光るベツレヘムの星が欲しい♥ 可愛いですね。
ベルリンの熊さんもやっぱり真横を向いているんですね^^: ベルンも熊も思いっきり真横(笑)。
お母様はもう日本へ戻られたのですね。
これから少し大変でしょうけれど、がんばってくださいね♪お優しいペーさんがご一緒だから大丈夫ですね^^*
Commented by himekagura at 2012-12-10 13:48 x
たんたんさん、御母様ご帰国されたんですね。ぺーさんのご親族ともお顔会わせできて良かったですね。でも本当、御母様すごくご活躍でしたよね。ドイツのお客様のおもてなし、大変だったと思います。しみじみ、深い母の愛を感じました。
きっとクリスマスマーケットへのお出かけは楽しまれたことでしょうね。お留守番&子守を引き受けてくれたぺーさんもお優しい。
そして、おりこうにしていたりゅうたくんもえらかったですね。
Commented by uhihihihi at 2012-12-11 07:11
お母様が帰る前に二人でお出かけできて良かったね~!
クリスマスマーケット、とっても楽しそう。
こっちでもあちこちで開催されていますよ~。
去年はみなとみらいの赤レンガでやってて、行ってきたなぁ。。。

リュウタくん、良い子でお留守番しててくれたなんてえらいね♪
いつも優しいペーさんにも感謝ですね~。
Commented by bonbonniere0826 at 2012-12-11 20:36
プレッツェル本場にお住まいののたんたんさん♪
度々現れてすみません!
私のブログ(12/11付け)のプレッツェルの名をご存知でしたら、おしえてくださいね♪
Commented by tantan_quelle at 2012-12-12 17:50
♪picoriさん
ベルリンのクリスマス・マーケットは場所によりますが11月の最終週からだと思います。
ベルリンのクリスマス・マーケットは数が多く規模も大きいのでドイツ国内はもちろんヨーロッパ各地から観光客がやってくるので開催期間は割りと長く、12月いっぱいやっている所もあります。
地域によっては12月に入ってからの開催で12/23か24に終わってしまう所も多いようです。
本来のクリスマス・マーケットはそういうものかもしれませんが、ベルリンでは大きな商業イベントですからねー。

ベルリンの熊はこの横向きの黒い熊ですが、正面を向いて万歳をしている熊の像も有名です。六本木ヒルズの広場にズラ~っと並んだ事もあるのでもしかしたらご覧になった事があるかもしれないですね。

母が帰って早々に母の有難さを痛感しております。
Commented by tantan_quelle at 2012-12-12 17:55
♪himekaguraさん
ペーさんママは飛行機に乗れず、ペーさんパパはママを置いて日本へは行けないということで2人は日本へ行けず、うちの親も仕事等の都合で今までドイツに来れなかったので今回初の顔合わせとなりました。
こういう機会を持たせてくれたリュウタに感謝です◎
9人分もの食事を、しかも慣れた食材の手に入らないドイツでドイツ人に作るのは母にとってストレスだったようですが、頑張ってくれ大好評でした☆
時期的にお天気が悪くお出掛けはあまりできませんでしたが、それでもクリスマス・マーケットのお陰もありドイツを楽しんでくれ、スーツケースいっぱいにお土産を買って無事に帰国しました。
Commented by tantan_quelle at 2012-12-12 18:05
♪uhihihihiさん
以前は大阪でドイツのクリスマス・マーケットが開催されていましたが、最近はオクトーバー・フェストもクリスマス・マーケットもあちこちで開催されているようですね。
この時期はツーリングにはならないかと思いますが、本場のクリスマス・マーケットに来てみて下さい♪

初めての長時間外出でドキドキでしたが、問題なしでホッとしました◎
Commented by tantan_quelle at 2012-12-12 18:10
♪picoriさん
プレッツェルの本場は南ドイツなんですよー。
私に分かるか自信はないですがお邪魔して拝見させて頂きますね。
by tantan_quelle | 2012-12-08 23:55 | イベント | Comments(8)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle