Cousin und Cousinen (ぺーさんファミリーの訪問)

11月24日(土)
急にぺーさんの上のお兄さんのお嫁さんがベルリンに所要で来る事になり、3歳の末っ子くんを連れてくるとの事で、夕方リュウタを見にうちに立ち寄るとの連絡が入りました。
f0224632_910767.jpg

(写真は昨年の5月なので今はもっと大きくなっています。)
18時前後の到着との事なので一応夕食の用意をする事にしましたが、3歳の子が食べる物の検討がつかず、あまり和食っぽい物は困るだろうし…と悩んだ末に手早く作れ母が帰る材料で作れるハヤシ・ライスを作る事にしました。
薄切り肉が手に入らないので、ミンチを使用して作りました。
お味は好評で、ミンチを使ったのでお姉さんに「ライスと食べるボロネーゼね」と言われました。なるほど、そんな感じ。(笑)

ちなみにちょっと前まで車(特にショベルカー)に夢中だったいとこくん、今回はなぜか本物そっくりな赤ちゃん人形(リアル人形)を連れてきていて、オムツを履かせたいからとリュウタのオムツを1つあげました。このリアル人形、ふと持ったらリュウタより重くてビックリ・・・(^^;)
生後3週のリュウタは寝てばかりだし、3歳のいとこくんは自分の世界で遊んでいるし、2人の間に交流は一切なかったけれど、一番歳の近いいとこだし、男の子同士だし、何年かしたら一緒に遊べるかな。

11月25日(日)
この日は前々からペーさんパパ&ママと下のお兄さんファミリーがリュウタに会いに来てくれる事になっていました。
リュウタへのたくさんのプレゼントと共に、季節柄ぺーさんママお手製のクリスマス飾りも持ってきてくれました☆
f0224632_9105422.jpg


下のお兄さんは娘ちゃんが2人いるのですが、既に14歳と16歳なのでほぼ大人。
ということで大人9人分の食事なので、ランチはワン・プレートご飯にしました。
揚げ物は揚げたてでないとダメ美味しくないし、あまり和食っぽい物は食べにくいかも知れないし・・・と悩んだ末に母が用意してくれたのは、
トンカツ用のお肉をブイヨンとお醤油で煮込んだ物、出汁巻き、にんじんのグラッセ、カボチャとジャガイモのサラダ、生姜ご飯です。
f0224632_9113151.jpg

どれもとっても好評でした◎
生姜ご飯は出汁で炊いてあるので、食べなれない人には魚臭いと言われるかと心配したのですが、た~っぷりの生姜と薄揚げが良い風味で美味しく作り方を聞かれたくらいです。
同じく出汁を使っている出し巻きも好評で、母が日本から葛粉を持参して作ってくれた甲斐がありました。
カボチャとジャガイモのサラダもドイツ人はこういう食べ方をしないので新鮮だったらしく、お替りをしてもらえました♪

食後お兄さんファミリーは2時間程ベルリン観光へ、彼らが戻ったらティータイム。
f0224632_912017.jpg

ぺーさんママがたくさんのケーキやクッキーを焼いてきてくれ、うちの母もお得意のブランデー・ケーキをお出しし、ケーキを食べながらまたおしゃべり。
f0224632_9123110.jpg

出産前に引越しをしようとお部屋探しをしたのですが気に入る物件がなく結局小さなアパートに留まっているのにたくさんのゲストを迎えてどうなることかと思いましたが、なんとか皆さんに楽しんでもらえた様です。
f0224632_9131566.jpg

リュウタもいとこのお姉ちゃん達にかわいがってもらえました♪
f0224632_9135887.jpg


母は朝から食事作りに大忙しで、夕方皆さんが帰った後は脱力~。
特に夕食の事は考えていなかったのですが、後片付けを済ませ母と私が休憩している間にぺーさんが夕食にお得意の中華料理、「宮保鶏丁」(鶏肉のカシューナッツの炒め)を作ってくれました。
f0224632_9142746.jpg

辛さは控えめで辛いものが苦手な母も美味しく食べられました。

リュウタがいとこ君やいとこちゃん達に初対面した週末でした。
クリスマスにはまた会うのでよろしくね~♪

比較対照があるとリュウタはちっちゃいなぁと思われた方、応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-12-05 23:50 | イベント

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle