08 Apri, 2012 (母の誕生日祝い)

4/8は母のお誕生日。
今年は丁度私達が帰国することもあり、家族皆で温泉に1泊することにしました♪
仕事の関係で遠出は無理なので、行き先は地元から近くの湯村温泉に決定!

弟と母は後から来る事になり、一足先に父とぺーさんと私は先に出発し、折角なので湯村へ行く途中の長楽寺さんへ寄って但馬大仏をお参りしました。
山の中にある素晴らしいお寺で、これから新緑の季節は一年で最も美しい季節だそうです。
f0224632_19183865.jpg

こちらの但馬大仏はナント奈良の大仏より大きいらしく、日本一の大きさを誇る大仏様だそうです。
f0224632_1919710.jpg

お近くの方は是非一度お参り下さい。

湯村温泉では「井づつや」さんにお世話になりました。
お庭が眺められるお茶屋さんでお饅頭とお抹茶を頂き、お部屋へ。
ぺーさんと私のお部屋は街を見下ろす側。
f0224632_19215472.jpg

向かいの母達のお部屋はお庭が見下ろせる側。
f0224632_19222194.jpg

右側の塀の向こうには離れがあり、天皇・皇后両陛下が何度かお泊りになられているそうです。

母と弟が到着し、まずはお風呂。
屋上の展望風呂に使ってリラックス♪

お風呂でしっかりお腹をすかせて夕食へ。
f0224632_19224498.jpg

どのお料理もとっても綺麗で美味しくて、季節の食材を使い目でも楽しめる和食はやっぱり最高◎
f0224632_1923296.jpg

日本に戻ってから和食三昧だけれどぺーさんも大満足◎
f0224632_19231851.jpg

焼き物は入り口でお魚を見せてもらい、それぞれ希望の物を選び炭火で焼いてもらいます。
f0224632_1923347.jpg

f0224632_19235683.jpg

f0224632_19241819.jpg

あれもこれも食べたいし、家族だけなので当然ながらみんなで回して味比べしてしまいました。(笑)

お口直しのお蕎麦は温泉のお湯で茹でてあるそうです。
f0224632_19243746.jpg

湯村温泉のお湯は無味無臭なので全く違和感がなく、美味しくお蕎麦を頂きました。

お肉はもちろん但馬牛!
f0224632_19245266.jpg

小さく見えるけれどここまででかなりお腹いっぱいなので、私は食べきれずぺーさんに助けて貰いました。

3種のお塩で頂く天ぷらと郷土料理の煮物。
f0224632_1925968.jpg

郷土料理は家庭ということで、大きなお鍋で煮てがっと盛り付けているのかそれぞれ具が少しずつ違って面白かったです。

ご飯とお汁と香の物が出て、
f0224632_19253032.jpg

デザートで終了。
f0224632_19255367.jpg

デザートが重いケーキじゃなくて助かった~!

父と弟とぺーさんは食事中も散々呑んだのに旅館の中の居酒屋へ行くと言うので、母と私はお部屋で休憩。
あまりにお腹いっぱいで、お部屋に戻るとお布団が敷いてあったのでお布団にもぐりこんで2人ともグーグー。(^^;)

そうこうしていると男性陣が戻り、今度は下の大浴場へ。
岩盤浴があり、他の人がいなかったので母と汗をかきながらおしゃべり。
岩盤浴初体験だったけれど、サウナより息が苦しくないしいい!ドイツにもあれば良いのになぁ。
大浴場には露天風呂があり、岩風呂とヒノキのお風呂。ヒノキのお風呂にはヨモギが入れてあり、ヒノキの香りとほのかに香るヨモギの香りがとっても良い感じだった。

無味無臭の温泉なのに不思議とお肌はスベスベになり、お風呂上りにその効果にビックリ。
やっぱり日本の温泉最高~!と食事に温泉に日本の良さを再確認した一日でした◎

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
Commented by himekagura at 2012-05-05 02:18 x
湯村温泉ですか!懐かしい!もう20数年前、独身だった頃に友だちと行きました。なにしろ夢千代日記ファンでしたし。湯村温泉ってひなびたいい温泉街だなあって思いました。雰囲気がすごく素敵でした。懐かしいです。
井づつやさんって一番の高級宿ですよね。そこには泊まれず、もうちょっとお手頃だった湯村観光ホテルに泊まりました。いつか井づつやさんに泊まりに、湯村温泉行きたいなあ。
お母様、とても良い誕生日になりましたね。きっとお喜びでしたでしょう。
Commented by starofay at 2012-05-06 12:07
温泉に行きたいです〜。
非常に羨ましいわ。
そして家族で仲良く行けるというのも良いですね。
ぺーさんはお父様や弟さんとも仲が良いのね。

但馬大仏、キンキラキン。 笑
Commented by uhihihihi at 2012-05-06 17:23
たんたんさん こんにちは。
お母様の誕生日に家族で温泉一泊旅行なんて素敵!
日本食も満喫しましたね~。
男性陣3人でさらに居酒屋・・・なんだか微笑ましいですね♪

長かったGWももう終わりです・・・
なんだか寂しいわぁ・・・
日常生活に戻れるか不安です(笑)
Commented by jazzbud at 2012-05-06 23:58 x
たんたんさん。
湯村温泉のいづつや。
同じ旅館に泊まられたのですね。
はじめてたんたんさんと会話したのは
このいづつやの記事でしたよね。たしか
間違ってたらごめんなさい。

露天風呂も岩盤浴も思い出すわ。
桧のお風呂は季節柄、よもぎだったのですね。
私の時はラベンダーでした。

お料理も凄くおいしそう。
そう、入り口にお魚がどーんってありましたよね。
和食を堪能できましたね。
Commented by samandra at 2012-05-07 23:59 x
お誕生日の過ごし方として、パーフェクト☆最高ですね。
ハッピーなお母様!
和食に温泉、1番求めてるかも~
(>_<)
Commented by tantan_quelle at 2012-05-08 19:30
♪himekaguraさん
「夢千代日記」ってそんな前のドラマなんですね!
私はドラマは見ていなかったのですが、湯村温泉が「夢千代日記」の舞台として有名な事は知っていますし、夢千代の像を見てきましたよ。
後ほど紹介したいですが、井づつやさんのお風呂、良かったですよ!
ご帰省の際に是非足を伸ばしてみてください♪
ちなみに数年前の「日本の温泉宿100選」という本には湯村温泉からは井づつやさんの他に「朝野家」さんという所も選ばれていたと思います。

もう家族揃って旅行する機会はないと思っていたので本当に嬉しかったし、母も喜んでくれたようです。
Commented by tantan_quelle at 2012-05-08 19:35
♪かおりさん
北海道にも素敵な温泉がたくさんありそうですよね!
夏に帰国する事があれば本州の蒸し暑さを逃れて北海道へも行ってみたいです。

食後に「もうちょっと呑みに行こうか」と父が言い出し、私が行かないと行っているのにぺーさんが乗ったのには正直驚きました。
お酒のパワーと温泉旅館でのくつろいだ雰囲気の成せる技だったのでしょうね。
男3人で何を話していたのでしょうか?!(笑)

但馬大仏、確かにちょっと中国の仏像みたいですよね。
Commented by tantan_quelle at 2012-05-08 19:45
♪uhihihihiさん
母の誕生日に便乗して(!)皆で楽しい時間を過ごせました♪
また家族揃って旅行できる機会があると思っていなかったので本当に嬉しかったです。
ぺーさんは人見知りではないのですが引っ込み思案なところもあるので、父と弟と3人で呑みに行くと言うので驚きました。
お酒パワーと温泉旅館のくつろいだ雰囲気のお蔭でしょうね。(笑)

アクティブなuhihiさん達はGW中、日常生活から離れてどんな時間を過ごされていたのでしょうか?!
楽しみに拝見させて頂きま~す♪
Commented by tantan_quelle at 2012-05-08 19:50
♪jazzbudさん
そうそう、覚えて頂けていましたか!(*^o^*)
jazzbudさんは湯村と城崎セットでしたよね。
私は今回湯村温泉初体験でした。
地元城崎温泉で1泊でも良かったのですが、私達はともかく親達は仲居さん達が知っている方達だとくつろげないでしょうし、折角なのでもう少し旅行気分が味わえる所と湯村にしました。

檜の露天風呂は季節によってハーブが変わるんですね。
ラベンダーもリラックスできそうですね◎
温泉もお料理もし~っかり堪能できました♪
Commented by tantan_quelle at 2012-05-08 19:55
♪samandraさん
パーフェクトですか!良かった☆
なんだか母の誕生日にかこつけて私達が普通に楽しんでしまった感じですが、母達にも喜んでもらえていたら嬉しいです。(*^o^*)

海外に居ると和食に温泉、恋しいですよね~。
和食はまぁなんちゃってでも誤魔化せますが、素材命のお料理はドイツでは難しいです。
それに熱々の芯まで温まる温泉はやっぱり日本ですよね◎
Commented by tetukoubou at 2012-05-10 12:13
素敵な誕生日プレゼントになりましたね♪
岩盤浴は未経験なので・・・いつかどこかで体験してみます。
それにしても素敵な温泉町だなぁ。。
Commented by picori at 2012-05-11 10:36 x
たんたんさん♪ お母様にすばらしいプレゼントされましたね。
思い出に残るプレゼントが一番いいですよね。
ペーさんとご両親様はどの国の言葉でコミュニケートされるのですか。
どちらの国でも敷居を作らず何でも楽しもうとされるパートナーで羨ましです^^←確実に自分の夫と比べております笑
海外にいると日本料理の偉大さを思い知るばかり!
日本というとsushiとイメージ直結のようですが、そのsushiだってロールものなのでしょうから心外です(笑)
まだまだお里帰りの美味しいものは続くかしら♥
楽しみに読ませていただきま〜す♪
Commented by tantan_quelle at 2012-05-12 03:45
♪tetukoubouさん
母の誕生日に便乗して私達が楽しんでしまった気もしますが(^^;)良い思い出となりました。
岩盤浴、お勧めですよ~。
私はサウナより良いと思いました。
次のアップで街の様子も少し載せているので見てください。
湯村は温泉が豊富に沸いていて、街の人が野菜などを洗いにくる所があります。
私達はそこで温泉卵を作って食べました♪
Commented by tantan_quelle at 2012-05-12 03:50
♪picoriさん
プレゼントしたと言われると心苦しいものがあります・・・
実は私からのプレゼントはバッグで、旅行のスポンサーは父でした。(^^;)
うちの両親は日本語のみなので、ぺーさんは私の家族とは日本語で話しています。ただ、方言があるのでそこが難しいようですが、今回ミッチリ私の家族と過ごし、実家では私も地元弁なので、ぺーさんはかなり私の地元弁を習得しました。(笑)
そう!海外でお寿司って巻きなんですよね~。
中国ではそうでもなかったように思いますが(回転寿司もありますしね!)、よくご存知ですね。
こちらに来たばかりの頃、フランス人のクラスメートとお寿司を食べに行き、メニューに「Roll, Nigiri」とあり、「握りって何?」と聞かれて説明すると、「Sushi=Rollだと思っていた」と言われて驚きました。(^^;)
by tantan_quelle | 2012-05-03 19:30 | 旅行 | Comments(14)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle