Sushi in Berlin (お寿司が食べたい!)

日本の外で食べる和食は高い割りにあまり美味しくないという先入観がある。
もちろん例外もあるけれど、他のアジア料理に比べて高めなのは確かだし、ましてベルリンの様な新鮮なお魚の入手が困難な所にいるとお寿司に至ってはかなり諦めモード。
決して不味くはなく美味しいといえるお寿司はあるけれど、日本で食べるお寿司とは比べられない。
なので普段「和食を食べに行きたい!」とか、まして「お寿司を食べたい!」という願望はほぼない。もしかしたら無意識のうちに諦めているのかも…(^^;)

先日とあるパーティにお寿司があると予め知っていて、久しぶりのお寿司と楽しみにしていたのに、遅刻した私達が悪いのだけど既に完食されていて食べられなかった。
だからか普段ほぼゼロに等しいまでに欲求をセーブしていた(?)「お寿司が食べたい!」という願望が炸裂してしまった。
そこで同僚とお寿司を食べに前々から居酒屋風でなかなか良いよ、といろいろな人から聞いていた「よしおか」へ行ってみた。
f0224632_19321955.jpg

同僚は車の運転があるのでノン・アルコールのビールを。
f0224632_19325011.jpg

泡がとっても美しくf富士山型に盛り上がっていた◎

普段の私なら居酒屋の様にちょこちょこ頼むのだけれど、今回はお寿司メインでどど~んとお寿司が食べられる寿司盛り合わせ&天ぷらセットに。
同僚はお寿司と照り焼きチキンのセット。
いろいろある単品にも惹かれ、揚げ出汁豆腐とまぐろアボガドわさび和えもオーダー♪
f0224632_1933627.jpg

揚げ出汁豆腐は皮がもちもちで美味しく、私が作るのとは全然違う!
f0224632_19332337.jpg

(なんてプロと比べるのが図々しいですね。^^;)

そして待望のお寿司の盛り合わせ♡
f0224632_19334320.jpg

美味しかった~!
無事に欲求が満たされた◎012.gif
…けど、やっぱりこの感激はベルリンに居て普段食べられない物だからだと思う。
冷静に見ると、日本で食べるお寿司の方が断然美味しい。
でもそれは決してよしおかさんのせいではなく、ネタが違うのだから仕方がない。

続いてお寿司を食べ終わった頃を見計らって熱々の天ぷらとご飯&お汁。
f0224632_1934366.jpg

お寿司をそこそこしっかり食べた後にライス?!という感じだけれど、吞まない私には天ぷらのお供に白ご飯が嬉しい◎

天ぷらの食材にズッキーニやパプリカが使われているのがベルリン(ドイツ或いは日本ではない)っぽく、うちでは仕方なくこういう食材を使うけれどプロも食材を使うんだ!と思ったけれど、それはそれで美味しい。
f0224632_19365682.jpg

特にズッキーニは日本に居た頃はズッキーニの天ぷらを作ったことはないけれど、今後日本に住むことがあれば日本でも普通に天ぷらの食材にすると思う。

なんて、同僚と食事をしながら食材の話や、仕事の話や、内輪ネタで大いに盛り上がった♪
同僚はみんな既婚者で、私とイタリア人1名(この日のお相手ではありません)以外家族同伴で暮らしているのでなかなか仕事帰りに一緒に食事をする事はないけれど、職場を離れていろいろ話す機会も大事だなぁ。

なんてちょっと生意気に辛口コメントになってしまいましたが、よしおかさん、丁寧に接客して頂いたし、単品も多そうだったし、今度はぺーさんとも行ってみようと思います◎

「よしおか」
Brandenburgische Str. 77
http://www.yoshioka.de/

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by jazzbud at 2012-02-10 23:25
たんたんさん。
葛飾北斎さんの絵でさらに
日本的なお店になりますね。

そりゃ、たんたんさんお寿司の美味しい所で生まれ育ちされたんだもの。
お寿司にはこだわりますよね。
京都もお寿司はあまりすすみません。
ですから旅行は温泉とお刺身というパターンが多いのかも。
さ、でもこちらのお店では
美味しいお寿司に出会えて良かったですね。
天ぷらも、ちゃんと大根おろしに生姜が乗せてあるしね。(間違ったらごめんね)
美味しそうです。
ズッキーニの天ぷら私も作ってみよう。きっとおいしいですね。
Commented by jazzbud at 2012-02-11 00:58
またお邪魔いたします。
タンタンさん!キャホ!判明いたしました。レーズンサンドの件。
今テレビをみてて、ジャーマンと聞いて、思い出しました。
ジャーマンという文字がついていたことを、で検索でしてみましたら。
ありました。鎌倉ニュージャーマンというお店です。そこのレーズンクッキーなんです。かすかに缶の色でこれだと確信しました。
HPは
http://www.yougashi.co.jp/02item/02cookie/cookie01.html
よかったら覗いてみてね。
Commented by smile at 2012-02-12 08:26 x
やっとコメントの仕方が分かりました~(笑)
タンタンさんは料理すごいですよね!パーティのメニューいつもとても凝っているし!
私はまだベルリンでお寿司を食べたいと思った事はないんですが、そのうち思うのかもしれませんね。
その時は「よしおか」参考にさせてもらいます!
Commented by uhihihihi at 2012-02-13 06:51
tantanさんおはようございます。
ベルリンにいてもこうしてプロの和食が
食べられるって嬉しいことよね。
てんぷらなんか特に自分で揚げるより店で食べたほうが
美味しい気がするし~。
それにしても寿司の後にごはんってすごい(笑)
とにかく美味しいおすしが食べられて良かったね~♪

Commented by tantan_quelle at 2012-02-13 07:25
♪jazzbudさん
ドイツでも北斎は人気なんですよ。

お寿司は酢飯の加減や握り方も美味しさを左右すると思いますが、なんといってもネタの良し悪しでお寿司そのものの評価が決まるところがあるので、新鮮で美味しい生魚が手に入りにくいベルリンではいくら職人さんの腕が良くても難しいですよね。
私は地元で美味しいお刺身やお寿司が食べられるので、ある程度舌が肥えてしまっているかもしれませんね。
最近は大根や生姜もいつもではありませんがドイツの普通のスーパーで買え比較的手に入りやすい食材です。それでもうちで天ぷらをしてもついつい面倒で大根おろしはしても生姜まですらなかったり、天つゆだけで済ませてしまう事もあります。そもそも揚げ物自体面倒であまりしないし、やっぱりプロの天ぷらは衣が美味しいし、たまには外で食べるのも良いなぁと思いました◎
Commented by tantan_quelle at 2012-02-13 07:30
♪jazzbudさん その2
わぁ~、なんと調度そのお話をしたらタイムリーにテレビで記憶を蘇らせるキーワードだなんて面白いですね◎
ジャーマンだなんて、ドイツに縁のあるお店なのでしょうか?
私も興味心身です。(*^o^*)
鎌倉ニュージャーマンのも小川軒のも食べた~い!
ちなみに鎌倉ニュージャーマンはニューと付くからには本家が別にあるのでしょうか?!
Commented by tantan_quelle at 2012-02-13 07:35
♪smileさん
初コメントありがとうございます。
もしかして私の事をご存知な方でしょうか?

いえいえ、私のお料理はなんちゃってばかりですよ~。
一つ前のアップのパーティは、前菜はお友達が持ってきてくれた唐揚げにその他は開封したのみですし、お鍋は食材をザクザク切っただけですよ。(汗)

普段国外で和食、ましてお寿司を食べに行きたいという欲求はあまりないのですが、今回はたまたまパーティで食べ損ね食べたくなってしまいました。意地汚くてお恥ずかしいです。(^^;)
Commented by tantan_quelle at 2012-02-13 07:50
♪uhihihihiさん
確かに言われてみると海外でこうやってプロの日本人による和食が食べられるって有り難いことですよね。
そう言われて考えてみると、ベルリンには日本人経営(料理人が日本人)の和食レストランが結構あります。
もちろんベトナム人等が経営するSUSHIレストランやバーもかなりあるのですが、それもお寿司ではなくSUSHIだと思えば楽しめるようです。
天ぷらというか、揚げ物は面倒であまりうちではしませんし、やっぱりプロの方は衣が違うんですよね~。
たまには外で和食を楽しむのも良いなぁと思いました♪
Commented by starofay at 2012-02-13 08:57
シドニーでは結構美味しいお寿司が食べられるけど、
たった100キロ内陸になると良い魚も手に入らないし、
お寿司もいまひとつかな。
それでも私達がオーストラリアに来た頃(33年前)は、
ジャパニーズはちゃんと訓練された板前さんしかやってなかったので
シドニーに二店しかなく、高級で、高くて、美味しかったです。
今ではジャパニーズがない町がないというくら多くなりました。
ベルリンにはどのくらい日本人が住んでいるのかしら?
Commented by fumie660823 at 2012-02-14 12:21
tantanさん、こんにちは。
海外で新鮮なお魚でお寿司...ってなると難しいですよね。
生食を常としない国では、流通過程での取り扱いも違うだろうし。
でも、そこに果敢に挑んで、
できるだけおいしいお寿司を出しているお店に拍手!
熱々のてんぷらもおいしそ〜です。
私も今度、ズッキーニの天ぷらに挑戦してみようかな♬
Commented by Apfel at 2012-02-14 15:39 x
おはようございます♪
スイスは山の無い国なので特別なのかと思っていましたが、
ベルリンでも新鮮なお魚を手に入れる事は容易ではないのですね・・。
海外でいただくレストランの日本食、
本当に一部を除き
もう一つなところが多いですよね〜。
しかもすごく高額!
お値段に見合うお店であれば時々奮発して出かけますが、
やはり日本のような感覚には行きませんよね・・。

たんたんさんの行かれたお店のお寿司は
本当に美味しそうですね!!
しめさば(?)まで付いて・・(*^_^*)
天ぷらも美味しいですよね〜。
ズッキーニの天ぷら、私もよいアイデアだと感じます。
パプリカのはよくありますが、
やはり日本のピーマンとは少し異なりますものね。
私はおいしいお寿司と
海老の天ぷらがあれば、もう満足です!(笑)
Commented by tantan_quelle at 2012-02-15 16:45
♪かおりさん
オーストラリアはシドニーとは反対側のパースに行ったことがあるのですが、生牡蠣やお魚がとっても美味しく、「オーストラリアは魚介が美味しい」というイメージですが、大きな国なので場所によるのでしょうね。
ドイツは殆どの都市が海無しですので、新鮮なお魚はなかなか手に入りませんし、元々生食の文化がないのでバルト海へ行った際折角海辺の街なのにお魚は燻製ばかりでガッカリしたことがあります。
ベルリンには日本人がやっておられる和食屋さんが何人かありますが、アジア系の人が経営するなんちゃって寿司屋も多く、こちらの人でアジアについて知らない人は中華料理も寿司も中華、或いは両方日本食、くらいに思っている人もいます。(^^;)
ベルリンは大使館に在留届を出している人は3,000人前後で、ワーキング・ホリデーや交換留学の短期滞在の人など届けを出していない人も多いと思われるので、4,000人位はいるだろうと聞きました。
最初の1年半は日本人との交流が殆どなかったので、そんなに日本人が多いと知って驚きました。
Commented by tantan_quelle at 2012-02-15 16:55
♪fumieさん
そうなんですよね~。お寿司ってネタ勝負な所もありますものね。
しかも、おっしゃる通りそもそも生食を前提としていないので流通の仕方も違うのだと思います。
バルト海沿いの海辺の街ですら生食の文化がないからか燻製という新鮮さがあまり活かせなさそうな調理法ばかりで驚きガッカリしました。
そんな状況で美味しいお寿司やほっこりできる和食を提供してくださるお店に拍手ですね☆
ズッキーニの天ぷら、お試しくださいませ♪
Commented by tantan_quelle at 2012-02-15 16:55
♪Apfelさん
ドイツも殆ど海無しの国なんですよ。
世界的な貿易港として知られるハンブルグの港も実は川ですし…(^^;)
そして、生食の文化がないからかバルト海沿いの街へ行ってもレストランのメニューにあるのが燻製ばかりでガッカリしたことがあります。
おっしゃる通り和食はお値段が高めな上に今ひとつな所が多く、わざわざ国外で和食を食べなくても、とついつい思ってしまうのですが、ベルリンはそこそこお手頃価格でほっこりできるお店があるように思います。
ちなみにこちらのお寿司と天ぷらのセットは25ユーロ位だったと思います。ベトナム料理やイタリアンが更にお手頃なお店が多いのでそれらと比べると割高感があるかもしれませんが、ちゃんと日本人の調理人さんが作って下さる和食ですからね~。Apfelさんからするとスイスと比べるとはるかにお手頃価格なのではないでしょうか?
確かに美味しいお寿司とうちで食べるのとは全然違うカリッと揚った天ぷらや大きな海老を食べられほっこり満足でした◎
by tantan_quelle | 2012-02-10 08:30 | 外食 | Comments(14)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle