Einkaufssaison (クリスマスと鳥?)

今年はカレンダーが悪く、ドイツの祝日はそれでなくても少ないのに、少ない祝日が週末に掛かっていて殆どお休みがない。
クリスマスの24-25日は土日なので、23日の金曜日に仕事を終えてからか24日の土曜日にぺーさんの実家へ向かう予定にしている。
その後はバタバタだしあまり自分の時間が取れないので、よく考えると今年も残すところ実質2週間!059.gif
まだまだやらなければならない事がたくさんあるし、クリスマスの買い物すら終わっていない!と焦り、土曜日の午後は閉店まで半日お店巡りをした。

ベルリンの老舗百貨店KaDeWeにも立ち寄った。
f0224632_20274369.jpg

いつも季節ごとにいろいろなデコレーションがされ、観光客がたくさん集まっているこのデパート、この時期は当然クリスマス・モードで大きなツリーができてた。
f0224632_2016288.jpg

サンタさんもいて、たくさんの人がカメラや携帯で写真を撮っていた。
f0224632_20165144.jpg

一日中座って写真を撮られているのも辛い仕事だろうなぁ。

入り口の大きなツリーの周りにはクリスマス関連グッズが売られていて、そこになぜか鳥篭と鳥のオーナメントがあった。
f0224632_2018315.jpg

かわいいけど、なぜ?!
f0224632_20184125.jpg

よく見ると、オーナメントには鳥がいっぱい。
f0224632_20185838.jpg

クリスマス・ボールにも鳥柄の物がある。
f0224632_2019288.jpg

そしてふと上を見上げると、店内のデコレーションとして大きな孔雀がいるし、
f0224632_20195288.jpg

クリスマス・ツリーにもいろんな小鳥がたくさんとまっていた。
f0224632_20202873.jpg

クリスマスと鳥って何か関係あったっけ?
f0224632_20204973.jpg

イエスが洗礼を受けた際、聖霊が鳩の形でイエスの上に降りてきた、というエピソードから鳩が教会の天井などに描かれているのは分かるけれど、孔雀含め鳥全般って何か意味があるのかなぁ?
f0224632_20211089.jpg

単にかわいいから?
f0224632_20213760.jpg


なんて思いながら店内を眺め、一応一通り見て周り外に出て、外のディスプレーを見ていると、
f0224632_20171631.jpg

あ、ここにも鳥が!
f0224632_20233187.jpg

確かにクリスマスには鶏や七面鳥やアヒルを食べるし、やっぱり鳥と関係がある?!
もし関係あるとして、食べてしまうってどうなんだろう???

なんて、クリスマスのオーナメントの中にはピノキオも居たし、鳥は単にかわいいからかもしれないな。011.gif
f0224632_20235689.jpg

****************************

一応クリスマスのプレゼントやカード、ラッピング材(こちらは日本の様にラッピングしてもらえず、基本は自分でラッピングしなければならないのでとっても大変!)を買えたけれど、15歳の甥っ子くんにだけはどうしても何も買えなかった。というか、ティーンの男の子が欲しい物なんてまるで分からない!どなたか案があれば教えてください!!!040.gif

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村<
[PR]
by tantan_quelle | 2011-12-12 16:35 | その他

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle