Pizzastein (ピザ職人を目指す?!)

先週の金曜日、ピザ生地が4枚分あるのでうちでピザを焼こうとぺーさんが提案。
実は自宅のオーブンでピザを焼く際に使うピザ・ストーンを購入していて、まだ一度も使っていなかったので試してみたかったというのもある。

4枚分あるとの事なので、ご近所さんでピアニストのKちゃんとぺーさんの親友でピザ好きのBurnyを誘ってみた。

私は仕事を終えると大慌てで買い物し、前菜を4品作ってみた。
ピザに合う物…と考え、イタリアンな前菜でバルサミコ・ベースのサラダとかにすべきだったのだろうけど、自分が食べたい物、試してみたかった物、ということで、
まずは
揚げ茄子のアボガドだれ。
f0224632_2174320.jpg

お出汁を使っているので和風だけれど、fumieさんの所で見て気になっていたので作ってみた。
お茄子がちょっと油っぽ過ぎたかなぁと思ったけれど、好評でお替りして食べてくれて嬉しかった♪

トマトとジャガイモのオムレツ。イタリアではなけれどスペイン風に、と思ってジャガイモを入れてみた。
f0224632_2184750.jpg


そして、かぼちゃの揚げないコロッケ。「また~!」という感じだけど、前回作った時とはメンバーが違うし、今回はチーズをたっぷりのせてグラタン風にしてみた。
f0224632_219755.jpg


そしていよいよぺーさんのピッツァ!064.gif
まずはペペロニとサラミ。
f0224632_2194362.jpg

端がぷっくり膨らみ、生地は適度にもちもちしていてとっても美味しいけれど、強いて言えばイタリアン・レストランで食べるピザはもっちりよりパリッとしている気がする。
好みはあるし、このもっちりももちろん好きなんだけど、あのパリッとした感じはやっぱり石釜でないと出ない温度なのかなぁ、なんて話しながら完食。

見かけに寄らず(?)辛い物がお好きなKちゃんはペペロニが美味しいとの事で、「おつまみにどう?」と出してみると、本当にポリポリと食べていびっくり。私には結構辛かったけどなぁ。
f0224632_220558.jpg


お次はパルマ産プロシュットのピザにルッコラをたっぷりのせて。
f0224632_2203466.jpg

ずっとオーブンに入ったままのピザ・ストーンがだんだん熱くなって来たからか、1枚目よりカリッとしてきた◎

そして写真を撮り忘れてしまったけれど、3枚目のほうれん草たっぷりのピザではちょっと固いくらいにカリカリ。
うちのオーブンはガス・オーブンで、下に火があるので、どうしても底が焼けてしまう。ぺーさん曰く、電気オーブンの様に上からの熱でピザ・ストーンを使うのがベストではないかと。
以前イタリア人のお友達のうちでピザを作った際(こちら→)、電気オーブンだったのでガスに比べてオーブンの温度が上がらずうちで作る時に比べて膨らみが足りない気がし、次回はうちに来てもらって再度チャレンジしようと言っていたけれど、次回も彼のキッチンを使わせてもらい、ピザ・ストーンを持参するのが良いのかも。

今までの経緯を踏まえ、4枚目のツナと玉葱のピザ(余ったほうれん草ものせてます)は焼き時間を短めに。
そうすると、熱々のピザ・ストーンでいい感じに膨らみ、程好いパリッと感で固過ぎず、生地的には今日一番の出来栄えだった☆024.gif
f0224632_2214225.jpg

ただ、この段階でかなりお腹いっぱいで、Kちゃんと私は食べられず、Kちゃんにお持ち帰りしてもらった。

うちにはワイングラスや食器を含めMiffyグッズがいっぱいだね、という指摘があり、ビール用のピルスナー・グラスもあるよ、と出すと、ぺーさんが「そうだ!」と日本で買って来た「小樽麦酒」を出し、ぺーさんと一緒に北海道を周った事があるBurnyは「お腹がいっぱいなのにこのタイミングで出すのは意地が悪い!」と言いつつ、「飲まざるを得ない!」と2人で乾杯していた。(笑)

お腹パンパンになるだろうと予想していたので、デザートはアッサリ目のチーズケーキを用意していた。(写真撮り忘れ…)
男性2人はちょこっとずつ味見してくれたけど、Kちゃんも私もパスだったので、Kちゃんにはこちらも持って帰ってもらった。

ピザ・ストーン、使い方のコツを覚えたら、かなりイイ仕事をしてくれそうだわ♪049.gif

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-12-05 08:25 | 料理

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle