「ほっ」と。キャンペーン

Herbst in Berlin (ベルリンの秋の楽しみ方?)

イタリア人のお友達と夜更かしした後の日曜日はベルリンらしく(?)秋を満喫できた♪

いつもお世話になっている静子ママに日本から戻ってからご挨拶に行けておらず、お土産を持ってご挨拶に行かせてもらうことにし、敢えてお昼を済ませてられるかな?位の13時半から14時くらいの時間をお願いしたのに、「じゃあおうどんでも用意して待ってるわね」なんて言って頂いて申し訳ないやら嬉しいやら。(*^_^*)
ベルリンはすっかり寒くなり、最近は朝7時頃は気温が5度前後だし、最高気温が12-14度なんていう日もある。
なので温かいおうどんは嬉しい~◎
日本から届いた半生のしこしこ麺でとっても美味しかった!
f0224632_20135645.jpg

しかも、おうどんだけと言いながら卵焼きや照り焼きチキン、かぼちゃの煮物、おひたしもあり、静子ママの食卓はいつも日本より日本!
f0224632_20141581.jpg

私の大好きなかぼちゃの煮物がほっこり煮てあり流石静子ママ☆
ぺーさんは香ばしく皮を焦がした照り焼きチキンが気に入ったらしく静子ママに作り方を聞いていた。

食後に私達の日本での披露宴や九州旅行の写真を見て頂き、静子ママ&Peterさんと4人で芸術の秋を楽しむ為にコンサートへ。
仲良くしてもらっているソプラノのあずささんと、ピアニストで昭和音大で先生をされている後藤先生と、イタリアを拠点にご活躍のテノールの康夫さんのトリオ・コンサートがうちの近くの教会で開かれた。
f0224632_20144360.jpg

「ホームコンサート的なものだから」と聞いていたけれど、一流の音楽家が集まってシューマンやショパン、ベッリーニ等の曲をたっぷり2時間聴かせてくれ、それをこじんまりとした教会のホールで大迫力で楽しめとっても贅沢だった♪
最後はヴェルディの「椿姫」の「乾杯の歌」で拍手喝采!
f0224632_2015715.jpg

アンコールでは康夫さんが日本語歌曲「からまつ」を歌ってくださり、じ~んとした。
今年は日独交流150周年でいろいろな日本関連のイベントがあり、その関連でこちらの3人は来週日本大使館で日本語歌曲を歌われる。
私もそのコンサートに行かせてもらうのだけど、その日は「からまつ」をあずささんが歌うとのことでそれも楽しみだわ~♪

ヨーロッパの夏は日がとっても長い。
そして秋になり日が短くなるこの時期、毎年ベルリンの主な観光スポットがライトアップされるイベント「Festival of Lights」が開催される。
毎年行きたいと思いつつ行きそびれていたので、コンサートの後急いで夕飯を食べて出発!

慌てて出たので三脚を持たずに行き写真がぶれぶれ…
f0224632_20155379.jpg

最初は「寒いし」と乗り気じゃなかったぺーさんだけど、行くと何枚も何枚も写真を撮って、逆に私が「次に行こうよ」と言わなくちゃならない程だった。(^^;)
ベルリンのランドマークであるアレックス(テレビ塔)や
f0224632_20161536.jpg

大聖堂
f0224632_2016399.jpg

ブランデンブルグ門を見て、寒いし翌日5時に起きなければならなかったので退散。
f0224632_201727.jpg

今週の日曜日(23日)まで開催されているようなので、まだの方は夜のお散歩がてら行ってみるのも良いかもしれません。
f0224632_20171769.jpg


↓ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by jazzbud at 2011-10-21 21:19
ベルリンで食べるしこしこおうどんは、格別でしょうね。
梅干しまで、。べーさん流石、お料理熱心ですね。いいな〜。

近所の教会で一流の奏者の演奏が聴けるなんて。
流石です。”からまつ”聴いてみたいです。今の季節にぴったりですね。
なんだか、想像できるような音楽です。
大聖堂の壁面に写った画像、前に立ってる人物からして、
どんだけ、大きいのかわかりますね。
すばらしい。
Commented by nanalove at 2011-10-22 03:00 x
良いですね~ しこしこうどん!
香川のおうどんを思い出します。
本当に日本より日本らしい食卓ですね。
それに、身近なところで本格的なコンサートが
あるなんて。文化水準の高さが伺えます。
私は来週の水曜日の夜遅くトルコを発って翌木曜日に
関空に帰ります。長いような短いような5ヶ月半でした。
日本に帰ってもたんたんさんのブログを楽しみに
しています。
Commented by starofay at 2011-10-22 04:52
日本より日本的、確かに!

ベルリンはやっぱりすごい文化的な街ですね。
国際レベルのすごい音楽家達を生で身近に聴けるなんてうらやましいです。
Commented by samandra at 2011-10-22 10:35 x
静子ママーーー、私のママになってー! 笑
梅干しもちゃんと美味しそうなのだわー。
こっちで1度、梅干しを見つけて買ったら、塩っぱくて塩の味しかしなくて
食べられませんでした。

ライトアップ、きれいですね。日本は今も暗いのかなぁ。。。
ピンクの門がロマンチック♡
Commented by Apfel at 2011-10-22 13:59 x
ベルリンの町はこんなに美しくライトアップされるのですねー!
やはりチューリッヒに比べると都会だなーと感じます(苦笑)
 大聖堂のライトアップの仕方が昨年のクリスマス前に観たグラーツ(オーストリア)にとてもよく似ています。それに比べるとスイスは少し質素です。
ピンク色のブランデンブルク門もステキですねー。

先日はリンクの件、ご快諾下さりありがとうございました。早速貼らせていただきました(*^_^*)
もちろんこちらも大歓迎です。
システム的に大丈夫なようであれば、お願いします。
Commented by uhihihihi at 2011-10-23 07:00
tantanさんおはようございます。
静子ママの和食、これがベルリンで出てくると思うと
すごい。THE日本といった嬉しい内容ですね~。

大聖堂のライトアップ、とっても幻想的です。
私も写真撮ってみたいわぁ~!
Commented by tantan_quelle at 2011-10-23 17:15
♪jazzbudさん
すっかり寒くなったベルリンでしこしこうどん、感激でした!静子ママのお料理はベルリンで食べられる事がすごいですが、日本で食べても癒されるお味です◎

ベルリンはよくチェックするとほぼ毎週末(毎日)いろいろな所でコンサート等の催しがあります。
この日は世界で活躍される方達の演奏をホーム・コンサート感覚で聴けとっても贅沢でした♪

大聖堂、大きいですよ~!
正直私は昼間の姿の方が好きです。
一度実物を見にいらしてください♪
Commented by tantan_quelle at 2011-10-23 17:20
♪nanaloveさん
ナナさんは四国にも行かれた事があるんですね!本当に各地を周ってられますね。
私は先月の九州は3回目でしたが、四国はまだ行った事がないんです。ドイツつながりのお友達が現在四国在住ですし、彼らが四国に居る間に行きたいなぁと思っています。

ベルリンは本当にあちこちで文化イベントが開催されているんですよ♪ あれもこれも・・・と思うと手帳がビッシリ埋まりそうです。(笑)

お帰りはトルコ航空でしょうか?私は一度だけ利用してベルリン-イスタンブール-関空と飛びました。
ご飯が美味しかったのが印象的だったのですが、先月成田を利用した際にトルコ航空のポスターに「トルコ航空でのフライトが一番美味しい食事を楽しめます」というような事が書いてありました。(笑)

日本からのご訪問もお待ちしております~!
お気をつけてご帰国下さい。
Commented by tantan_quelle at 2011-10-23 17:25
♪starofayさん
静子ママのお料理に私が感激する度に「ここで食べるからよ」と言われますが、日本で食べてもほっこり癒されて感激してしまうと思います◎

本当にベルリンはほぼ毎日あちこちでいろいろなイベントが開催されています。
実はこの日は佐渡裕さんがベルリン・ドイツ交響楽団とコラボされた日で、こちらのコンサートとはしごだった人達も。
なんと演奏されたお3方もご自分達のコンサートが終った後そちらへ行かれたようです。(笑)
Commented by tantan_quelle at 2011-10-23 17:30
♪samandraさん
お気持ち分かります!(笑)
梅干もぽってり肉厚で美味しそうですよね。ただ、私は梅干までたどり着きませんでした。(^^;)

今回東京は2.5日だけで、夜に新宿や渋谷といった所へ行かなかったせいか特に暗いとは全く感じず、エレベーターやエスカレーターも普通に動いていて、節電による変化は何も感じませんでした。

このブランデンブルグ門、リンカちゃんが見たら喜んでくれるでしょうか?!(笑)
Commented by tantan_quelle at 2011-10-23 17:35
♪Apfelさん
ベルリンはドイツの他の大抵の街と比べても都会だなぁと思いますよ。
経済的には一番貧しい街なのに不思議です。
大聖堂のライトアップは、正直実物はイマイチだったのですが、写真で見ると割と綺麗でした。写真撮影されることを計算してのライトアップなのでしょうか?!
グラーツのライトアップもそんな感じでしたでしょうか?
ブランデンブルグ門は実物はもうちょっとパープル気味なのですが、何も加工していないのに写真で見るとかなりピンクです。

リンクありがとうございます!
私も早速リンクさせて頂きました♪
今後ともよろしくお願いします。m(_ _)m
Commented by tantan_quelle at 2011-10-23 17:55
♪uhihihihiさん
静子ママのお料理は日本で食べてもほっこり癒されると思います◎
イタリア料理もスペイン料理も中華料理もタイ料理もインド料理も好きだけど、和食には癒し効果がありますよね!そう感じるのは私が日本人だからでしょうか?!

このイベント、日本の華やかなライトアップに比べるとイマイチかもしれませんが、建物事態が大きくて迫力あるし、uhihiさん&まさっちさんならきっと寒い中頑張って写真をい~っぱい撮られるのだろうなぁと思います!
Commented at 2011-10-24 14:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tantan_quelle at 2011-10-24 14:55
♪鍵コメさん
うふふ、やっぱり♪

では、平日は夜もおうちにいらっしゃらないんですか?
なんだかうちのぺーさんみたい。
Commented by himekagura at 2011-10-25 00:45 x
静子ママさんのおうどん、本当に美味しそうですね~。それに、卵焼きや鶏の照り焼きも美味しそう。盛りつけもきれいだし。これはもちろん日本でいただいても感動ものだと思います。
コンサート、いいですね。教会でコンサートって素敵。どうも日本でコンサートに行きたくても値段は高いし敷居も高くて、、なかなか気軽に出かけられません。でも写真を拝見して、私もなんだかいい音楽が聴きたくなりました。
Commented by tantan_quelle at 2011-10-25 05:35
♪himekaguraさん
鶏の照り焼きに飾ってあるのは紫蘇のお花なんですよ。見た目も華やぐし、一緒に食べても美味しいし、素晴らしいですよね。日本で食べても感激してしまうと思います!

こちらはコンサートに恵まれています。今回の教会でのコンサートは小さなコンサートですが、フィルハーモニーに有名指揮者が来て振る様な時でも日本の半額以下(1/3以下かも!)で鑑賞する事ができます。
やっぱりCDで聴くのとは違う良さがありますよね。
この日のコンサート、歌い手さんの笑顔を見て頂ければ分かるように、とっても楽しいコンサートでした♪
by tantan_quelle | 2011-10-21 19:35 | イベント | Comments(16)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle