Spätsommer (空港跡地でBBQ)

お友達のKwi-Haeが転職をし、10月半ばにミュンヘンへ引っ越す事になった。
来週末彼女のうちで引越しパーティをするらしいけれど、ぺーさんと私は残念ながら来週末ベルリンに居ないので参加できない。
ということで急遽土曜日に会うことになった。
日本に居る時、ベルリンに戻ったらどんなに寒いのだろう??と怯えていたけれど、私が戻ってきてからの1週間は朝晩は冷えるものの予想外に毎日昼間は暑いくらいだった。
9月末にこんなに温かいなんて、Spätsommer(遅い夏)が来たとみんな大喜び。
彼女と会った土曜日は10/1で、10月としては記録的な気温だったらしい。

折角のこのお天気を楽しまねば!とTempelhof空港跡地の公園でBBQをする事にした。
彼女が使い捨てのグリルを2つ持っているというのでそれを持ってきてもらい、午前中にぺーさんに食料の買出しに行ってもらい14時頃からスタート♪
(え?私は何もしてない?一応食材の下ごしらえを手伝いました。^^;)

広い公園に何箇所かBBQをして良いエリアがあり、そこへ行くと最後の夏を楽しもうと同じ事を考える人達でいっぱい!
f0224632_20122356.jpg


木製のテーブルやテントや日よけの天蓋の様な物まで持ってきているグループもいた!
f0224632_20134919.jpg

日焼け大好きなドイツ人達だからか、折角持ってきたテントにも天蓋にも誰も入っていないのがなんだか笑えた。

たった2人なのにテントやプロパンガスを使ったグリルセットを持ってきているカップルも居てビックリ!
f0224632_2014267.jpg

やり過ぎ感はあったけれど、上から熱することでお肉から落ちた脂を含んだ煙で燻される事がなくヘルシーな優れモノと聞きちょっと欲しくなってしまった。

私達は、一応芝生を焼かないようにとコンクリートの上に使い捨てグリルを置きセッセと火をおこし、ラムチョップを焼いたり、
f0224632_20154132.jpg

豚肉やソーセージを焼いたり、
f0224632_20161410.jpg

お茄子やマッシュルームを焼いたり。
f0224632_20173293.jpg

お茄子は予めお塩を混ぜたオリーブオイルを塗っておいた。それだけなのに美味しくて、Kwi-Haeに「どうやって味付けしたの?」と聞かれたくらい。
お茄子と油は本当に相性が良いなぁ◎
マッシュルームには自家製ハーブ・バターを詰めておいた。
f0224632_2019294.jpg

焼くとそれが溶けるので、できたスープにパンをつけながら食べるととっても美味しかった♪
次回はもうちょっとガーリックを利かせてみよう!

お腹い~っぱいになって芝生の上でお昼寝した後、Kwi-Haeがデザートにアイスクリームを買ってきてくれた。
f0224632_2021098.jpg

「オーダーの仕方を間違えちゃった」と3人なのにアイスは4人分!もちろんみんなで完食♪(笑)

太陽が地平線に沈む頃になってもまだまだ人はいっぱいで、BBQセットを持ってやってくる人達も居た。
f0224632_202130100.jpg

あの時間からのスタートでは暗い中のBBQになったんじゃないのかなぁ。

私達が公園を後にした18時半頃は、沈む夕日と、三日月と、三日月の周りにいくつかの飛行機雲が見え、なんだか幻想的な景色だった。
f0224632_20215417.jpg

ベルリンに戻り、思いがけずまた夏を満喫でき感激だった◎

Kwi-Hae、また時々遊びにベルリンに来てね。
私達もミュンヘンに会いに行くよ~♪

↓ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-10-03 19:35 | イベント

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle