Trauungszeremonie in Berlin (結婚記念日は3度目の正直)

私事ですが、7/28にぺーさんと結婚しましたことをご報告致します。053.gif
f0224632_22485298.jpg

以前は4月に一時帰国する予定があり、4/8は私の母の誕生日でもあり、花祭りの日でもあり縁起が良いので日本にその日に、と思っていましたが大震災があり、私の実家は震災の影響は受けていないもののお祝い事をする気分ではないということで延期しました。

6/8がぺーさんの両親の結婚記念日で、来年金婚式を迎えられ、来年お2人は50周年、私達は1周年と、毎年一緒にお祝いできたら素敵だな、と思っていたのですが、なんとその週に丸々ぺーさんが大事な会議でアイルランドへ行くことになり、この話もキャンセルになりました。

結局私達が出会った記念日7/28を3番目の候補に選び、無事に挙式を挙げる事ができました。
出会ってから丸7年後、こういう日を迎えられたことをとても嬉しく思い、今まで見守ってくれた方達に心から感謝致します。

ぺーさんは派手な事、目立つ事がとにかく大の苦手で、できれば自分の誕生日会さえしたくないという人なので、結婚式だなんて!という感じで、とにかく最小限の近しい人だけで小さな会でした。

6月が候補の段階では、私の両親も来ると言ってくれていたのですが、7月は仕事の関係で来られず、参列は彼の両親と、私達のベルリンの親代わりの静子ママ&Peterさん、そしてぺーさんの親友でカメラマンのBurnyのみでした。
f0224632_22514437.jpg

その後食事には私がベルリンで仲良くしてもらっているKくんも来てくれました。

日本と違いドイツでは、婚姻届を提出する際に、役場でセレモニーが行われ、サインはその場でします。
日本のように好きな日に役場に婚姻届を提出しに行って良い訳ではなく、最初に書類の審査があり、それが通って初めて戸籍役場にセレモニーの予約ができます。
f0224632_2252375.jpg

書類の審査は現住所の最寄の戸籍役場でしてもらいました。
正直思った以上に最寄の戸籍役場が素敵で、見せてもらったセレモニー用のお部屋も古い壁画もあり雰囲気があって良かったのですが、私達が最初から去年までずっと住んでいて思い入れのあるCharottenburgの戸籍役場でセレモニーをする事にしました。

朝、私は一応髪をセットしてもらう為に一足早くうちを出、雨が降っていたので「ショック~!!!」と傘を取りに戻ると、ぺーさんが「大丈夫、嬉し泣き嬉し泣き」と励ましてくれ、気持ちを取り直して出掛けました。
f0224632_22531279.jpg

(ちょっとギャル風なセットで、年甲斐ないという突っ込みはご容赦ください!)

私達は人数が少なかったのでセレモニーは一番小さなお部屋で行われました。

女性の方がセレモニーを取り仕切ってくれ、彼女からお祝いの言葉と共に、私達へのアドバイスを頂きました。
「例え自分が正しいと分かっていても、時には相手の意見を受け入れ譲ることも円満なパートナーシップを保つ為には必要です」
「困難な状況が訪れた際、ユーモアが助けになる事もあります。いつもユーモアのセンスを持つよう心掛けてください」

という様なお話があり、その後誓いのキス。
狭い空間で人前でキスだなんて恥ずかしかった~!
そして、婚姻届にサインをし、「みんなでお祝いを交わしてください」と言われ、参列してくれた方達がお祝いを言ってくれ、握手&ハグをしてくれ、思わずうるっとしてしまいもう少しで泣いてしまうところでした。

Charottenburgを選んだ理由は、長く住んでいて思い入れがあるという事と、よくお散歩したCharottenburg宮殿のお庭や湖の周りをセレモニーの後にみんなで散歩したいと思っていたからでもあり雨がとても残念だったのですが、セレモニーが始まる頃には小降りになり、終った時には止んでいてやれやれで、予定通り戸籍役場からCharottenburg宮殿へ向かいました。
f0224632_2302919.jpg

そこで写真を撮ったりしていたらレストランの予約の時間に近くなったので、湖の畔のレストランへ。
このレストランも以前Charottenburgへ住んでいた頃、週末湖にお散歩に来て何度かお茶をした頃がある思い出の場所です。

まずはプロセッコで乾杯し、スープ、メイン、デザートという流れ。
f0224632_2311518.jpg

みんな思い思いにいろいろなお料理を選び、
f0224632_2314517.jpg

結婚式・披露宴というより少人数でお食事会という感じだったので、
f0224632_2322573.jpg

他の人とお料理を交換したり味見させてもらったり。
f0224632_233882.jpg

期待以上にお料理も美味しく、少人数なだけにみなさんとゆっくり話せて楽しく温かい会となりました。

食事中に雨がまた降り始め、かなり激しく降ったけれど、
f0224632_2335195.jpg

ゆっくりお食事していたらレストランを出ることには止んでくれ、
f0224632_2343219.jpg

f0224632_2352572.jpg

食事後には希望通り湖の畔も少し歩けて大満足でした。
f0224632_2364044.jpg


ブーケの予約に行く予定の日に急遽ベルリンを離れることになり用意し損ねていたら、髪のセットをしてくれた美容師のお友達が手作りの小さなかわいらしいブーケを用意してくれていたし、
f0224632_2374190.jpg

心配した雨も大丈夫だったし、本当に嬉しい一日でした。

カメラマンとして誰かに参加してもらったわけではないので、強いて言えば写真が少ない、レストランでの人物写真がない、ということが残念ですが、戸籍役場でBurnyに素敵な写真を撮ってもらったし、
f0224632_2382069.jpg

思い出はちゃんと胸の中にあるので大丈夫!

周りの方達への感謝の気持ちを忘れず、戸籍役場の方の言葉を胸に、思い遣りをもって温かい家庭を築いてゆきたいと思います。

今後とも私達を何卒よろしくお願い致します!040.gif

↓訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-08-01 17:00 | イベント

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle