Liebe aus Berlin (みんなの祈り)

今回の日本の地震・津波の被害を受け、ベルリンでも多くの方がいろんな形で日本の為に頑張ってくださっている。

先週末もいろんな所で募金活動やチャリティー・イベントがあった。
私のお友達で音楽で留学している人達も各地でチャリティー・コンサートを開いて頑張っている。
土曜日に出かけると、日本人の子供達が折鶴を手に街頭で募金活動をしていた。
みんなみんな日本の一日も早い復興を願って頑張ってくれていると目頭が熱くなった。

土曜日の夜は、ベルリン・フィルハーモニーの団員の方達がカイザー・ヴィルヘルム記念教会にてチャリティー・コンサートをされるとの事でぺーさんと私も行ってきた。
f0224632_20453841.jpg

土曜日は一日用事で出かけていて、20時近くなって一旦うちに戻り慌てて夕食を食べて会場へ。
22:30スタートという遅い時間にもかかわらず、さすがフィルハーモニーの方の声掛けだけあり私達が着いた開演15分前の段階で1階も2階も満席で立ち見もいっぱい。しかも開演ギリギリまで入場者は増え続けた。
f0224632_20473394.jpg

会場が教会ということもあり牧師さんのお言葉があり、皆で黙祷を捧げ演奏に。
オーケストラの様に大所帯ではなかったけれどピアノやソプラノも加わりしっとりと聞き応えのあるコンサートだった。
f0224632_20475994.jpg


月曜日は自由大学の学生さんが先週のおにぎりを提供しての募金活動に続きケーキ販売をしての募金活動をして下さるとのことで、ケーキを募集されていたので私も抹茶入りのパウンドケーキを焼かせてもらった。
23日(水)にはフンボルト大学の学生さんが同様のイベントをされるらしい。

ベルリン各地で行われているチャリティー・イベントの際配る鶴を多くの方がベルリンねっとさんの声掛けで折って折られる。
お友達が私の分の折り紙ももらってきてくれたので、自分の無器用さに改めて驚き冷や汗をかきながらなんとかセッセと折っている。
f0224632_20485551.jpg

こんな無器用な鶴では、いくら心を込めて折っても受け取る人が喜んでくれるか心配だけれど、とにかく私なりに丁寧に!
f0224632_20491494.jpg

最後に「離れていても心は一つ Trotz der Entfernung haben wir ein gemeinsames Herz ♥」と書いた紙を付けて出来上がり。

皆の祈りが日本に届きますように!
日本が一日も早くまた皆が安心して暮らせる国に戻りますように!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by tantan_quelle | 2011-03-22 20:30 | その他

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle