「ほっ」と。キャンペーン

für Alle (災害時ストレス対処法)

毎日流れる恐ろしく悲しい映像やニュースに日本中が、世界中が不安に包まれている。
日本に全く関係のないドイツ人でさえ私達のことを思い涙を流して心配してくれる。
私の知人(日本人)もアパートの隣人が突然泣きながら「あなた達の国が一日も早く立ち直れますように」と書いたカードを持って来てくれたとか。
f0224632_2050184.jpg

日本にいる私の大切な人達が不安な毎日を過ごしている。
日本と遠く離れた所にいて、日本に居る家族や友達を想いストレスで参ってしまっている友達もいる。
f0224632_205018100.jpg

今実際に何が起きているのか、これからどうなるのか、少しでも多く情報を集めようとするのは当然だと思う。
でも、そればかりだとどんどん不安が増してしまうと思う。
無理矢理でも少し情報収集を止め、全く違うことに気持ちを向けて欲しい。
不安な事ばかり考えて、必要以上に参ってしまう事が心配です。
f0224632_20503334.jpg


samandraさんのブログで見つけ、許可を頂きこちらに貼らせて貰います。
**********************************
【APA(米心理学協会)の提案する災害時ストレス対処法】

1.ニュースを見続けない:
際限なく災害のニュースを見続けることはストレスをより悪化させかねません。
もし大切な方々が被害にあっていて情報をアップデートし続けていたいと思っていても、途中で休憩を挟み心身の負担を減らしてください。

2.出来ることをやっていく:
仕事や学校に行ったり食事を作るなど、普段どおりの生活をおこなっていくこと。そうした日常生活をやり続けることは、地震について常に考え続けることを中断するのに役立ちます。

3.健康的な行動をする:
バランスの取れた食事を取り、普段のエクササイズをし、しっかりとした休養をとること。身体の健康を強化することは、あなたの精神的健康維持にも役立ち、また、こうした問題を対処する際の能力を高めます。

4.事実を正しく捉えておく:
地震で恐ろしいほどの困難と損失を被るとしても、あなたの人生における良いことに意識を向け続けることを忘れないでください。困難に屈せず、先にあるさまざまな困難に立ち向かえる自身の能力を信じてください。

5.(可能ならば)有効的に援助する方法を見つける:
多くの機関がさまざまな方法で被害者を援助する方法を提供しています。そうし
たものに貢献したりボランティアをすることはあなたが何かをすることを助ける
前向きな行為となります。

**********************************
みんなの心が元気でいてくれますように!
とにかく一日も早くみんなが安心して暮らせる日が戻りますように!
強く強く祈っています。
世界中の人が祈ってくれています。
f0224632_21163281.jpg

ベルリンの皆さんも日本を応援してくれています!
一昨日はベルリンの自由大学の学生さん達がおにぎりを提供しての募金活動があり、昨日も私の友人達が折鶴を配りながら街頭募金をしたそうです。
f0224632_21165415.jpg

ベルリン・フィルハーモニーでは6日~18日の定期コンサートを日本のために捧げる演奏会として開催してくれるそうです。

また19日(土)にはベルリンフィルのメンバーがカイザー・ヴィルヘルム教会にてチャリティーコンサートを開催するとのこと。
22時30分スタートなので、私達も時間はあるので行ってみようと思っています。

日本のみんなも頑張って!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by samandra at 2011-03-18 23:55
ストレス対処法、私も転送してもらったもので、
拡散希望なので許可いらなかったですよ。
多くのひとにとって頭に入れておくと良いことだと思います。

お花の靴が、可愛いー。
Commented by himekagura at 2011-03-20 00:08 x
ストレス対処法、本当に役立ちました。教えてくれてありがとうございます。
とりあえず、できることをやっていく、、ということを心がけます。
Commented by tantan_quelle at 2011-03-21 20:20
♪samandraさん
ありがとうございます。
別サイトにも貼らせて貰い、日本に居る友人達も「役に立った」と言ってくれました。
1. のニュースを見続けないも重要ですが、4.にもあるように、いろんな情報に惑わされなも重要ですよね。
こういう惨事の時は必ずと言って良い程いろいろな噂やデマがまことしやかに流れます。
実際その1つに私を含め私の周りの人達も惑わされていました。
今はネットで誰でも簡単にいろんな事をアップでき、多くの人がそれを見て、それがそのまま本当の事の様に広まってしまう危険がありますよね。
私自身ブログ等している者として気をつけなければと改めて思いました。

お花の靴は柔らかい革で作られているんですよ◎
Commented by tantan_quelle at 2011-03-21 20:25
♪himekaguraさん
いえいえ、私はコピーさせて貰っただけなので。
この先どうなるか分からない状態で不安になるのは当然ですよね。
心配で不安で何も手につかない、食事が喉を通らない…と言っている友達がいて、私はその友人達の事が心配になり、そして不安だ不安だと言っていても何にもならないし、その気持ちは周りの人に伝染してしまうと思ってそれも心配でした。
少し不安な事から頭(意識)を離れさせる事が大切なのでは(といってもまだ余震が続くその最中にいて難しいとは思いますが)と思っていた時にこの文章に出会い、転載させて貰う事にしました。

私にできることは限られていますが、私もまず私にできる事に取り組ませてもらいます!
Commented by uhihihihi at 2011-03-22 06:59
tantanさん 
優しいコメントどうもありがとう!
被災地の人たちは大変な思いをしているけれど
前向きに頑張ってる姿もよくTVに映し出され、
かえってこちらが元気をもらうこともよくありますよ。
私達が明るいパワーを送り続けましょうね!!
海外にいるとますます正確な情報が入りにくいから
悲しみに同調しかねないと思います。
tantanさんも身体に気をつけて、そして普段どおりに
楽しく生活してね!!!
Commented by tantan_quelle at 2011-03-22 20:05
♪uhihihihiさん
被災地でご自身も被災されているにもかかわらず人のお世話に奔走されている方もいらっしゃるんですよね。
何の被害も受けていない私が落ち込んでいる場合じゃないですね!
せめて元気を出して行かなくっちゃ!

湯たんぽ、暖房や電気毛布と比べて省エネですよね。
ぽかぽか朝まで温かいですよ。
肩凝りの患部や冷え性の足に当てても気持ちが良く私は愛用しています。
お勧めです◎
Commented by horime at 2011-03-24 13:53 x
またかわいいものが♪

そうね・・・東京は停電はないんだけど
なんか水道水も危ないとか色々・・・で
不安だけど・・・
考えたらきりがないもんね。
子供たちの未来のためにも事態が悪化しないことを祈りつつ・・・^^
Commented by tantan_quelle at 2011-03-24 20:05
♪horimeさん
この前のアップに載せきれなかった写真を載せてみました。
ワンピ風エプロン、かわいいですよね。
horimeさんならこういう物も作れてしまうのでしょうか?!
一番下はいろ~んな味のマスタードです。
さすがソーセージの国だけあり、付けて食べるマスタードもいっぱいです◎

神奈川の友人は都内で停電があり、夜だと寒くて大変だそうです。
都内も電車の数も随分減っているらしく、特に帰宅ラッシュがどうにも乗れないぐらいの混雑だそうです。

都内の水から放射能物質が検出されたと聞き私もとても心配しています。
本当に、子供達の未来の為に事態が悪化しない事を私も祈ります。
そして、今回の事から多くを学び、日本がより安全で良い国になってくれますように!
by tantan_quelle | 2011-03-18 20:35 | その他 | Comments(8)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle