Fest für 70 Jahre Alt (70歳のお祝いとドイツのビックリ)

3月1日はぺーさんパパのお誕生日。
ぺーさんパパは今年70歳に。067.gif
ドイツでは(ヨーロッパ中かな?)10歳、20歳、30歳…と区切りの歳を盛大にお祝いする。

土曜日にパーティが開かれる事になり、私も参加する為に土曜日にLüneburgのぺーさん宅へ行き、そこから一緒に土曜日実家へ向かう事にした。
ぺーさんは最近出張続きで、出張の合間の週末はベルリンに来たり、ミュンヘンで落ち合ったりしていたので、彼自身Lüneburgのうちは久しぶり。
全然人がいなくても埃ってどこからともなくやってくるものなんだなぁ。不思議。

金曜日の夕飯はぺーさんがこの時期だけエルベ川で取れる地元のお魚を買ってきてムニエルにしてくれた。
f0224632_21431155.jpg

私が「胃の調子があまり良くないのでスープや温かい物が食べたい」とリクエストしていたので、付け合せはお豆のスープとブロッコリーの温サラダ。お手製の胡麻ドレがかかっていて美味いしかった◎
f0224632_21432953.jpg


翌日、パーティは15時のティー・タイムからのスタートだったので、私は抹茶チーズケーキを焼き、アーモンドスライスで「70」と書いてみた。
f0224632_21435317.jpg

アーモンドを挿す際にちょっとヒビが入ってしまった。細かい作業が苦手な私…008.gif

ママお手製のケーキはチーズケーキや
f0224632_21443516.jpg

チョコレートケーキもあるけれど、
f0224632_2145393.jpg

大半はお庭で取れたフルーツがのったケーキ。
f0224632_21452316.jpg

チェリーと生クリームのケーキがぺーさんのお気に入りらしい。
f0224632_2145449.jpg

私は同じくチェリーで生クリームを使わないチェリーたっぷりバージョンが好き。
f0224632_2146995.jpg

それからチョコレートケーキももちろん好き◎

夕方はパパとママが所属している教会のコーラス隊のみなさんがうちの前にお祝いの歌を歌いに来てくれ、プレゼントの贈呈式もあった!
f0224632_21462910.jpg


その後夕食。
まずはパスタ・スープ。
f0224632_21465063.jpg

そしてアスパラガスのハム巻きや
f0224632_21471351.jpg

サラミや豚肉の盛り合わせ、
f0224632_2148106.jpg

(ドイツで驚いたことのその1.ドイツでは豚の生肉をパンにのせて食べる!)

ミニとんかつ(クリスマスにプレゼントしたボレ子が活躍♪)にチーズの盛り合わせや
f0224632_21483521.jpg

ハムの盛り合わせ等。
f0224632_21485844.jpg

(ドイツで驚いたことその2.フォークを突き刺してお客様にお出しするのは普通!レストランやカフェでもケーキにフォークが刺さって出てきてビックリ!)

お兄さんの子供の一番おチビちゃん(1歳半)もみんなに混ざってムシャムシャと食べていた。
f0224632_21492111.jpg

(ドイツで驚いたことその3.ドイツでは1歳過ぎたら何でも食べさせて良いらしく、赤ちゃんなのにチーズもチョコレートも食べている!それって本当に良いのかなぁ?)

ゲストは大半が年配の方なのにみんなお元気で深夜までワイワイ。
みんな元気だなぁ◎
ぺーさんパパ&ママにもまだまだ元気でいてもらわないとね!016.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by jazzbud at 2011-03-08 22:59
ペーさんパパさんのお誕生日おめでとうございます。
ペーさんお優しいですね。リクエストにちゃんと答えて。
そして忙しいのに、ちゃんとプレゼントの抹茶チーズケーキを
焼いてるたんたんさんも優しいな〜。

でも、みててびっくり!
なんてケーキがたくさん並んでるの?
チーズケーキも大きいのでびっくり。
あっ人数分にわけてられるのかな?ふふ
どれも美味しそうで、、、、こんなパーティー行ってみたい。
お庭のフルーツってこれもままさんの手作りなの?
プレゼント贈呈式だなんて、もう、ほんと
皆さんやはりパーティー好きなんですね。
夜のお食事も豪華。
可愛いおちびちゃんね!やはり金髪のおちびちゃんは最高!
Commented by nagatomiki at 2011-03-09 04:38
ケーキバイキングみたいに色々食べれるんですね。ドイツのチョコとチェリーのケーキ、中にもこんなにチェリーが入っているとは知りませんでした。抹茶チーズケーキもおいしそう。
Commented by tantan_quelle at 2011-03-09 08:25
♪jazzbudさん
ありがとうございます◎
私のは優しいと言うより、プレゼントをぺーさんに任せっきりで私はコレと言って何も用意しなかったのでせめてケーキくらい焼いていかなくっちゃ、という感じでした。(^^;)

ゲストが何人居たか数えてないのですが、相当な数だったのでこれらのケーキも全て完食です!
ママのケーキ、大きいでしょう!
私の使ったのは日本の型で18cmですが、ママの使っている型がドイツの普通サイズのようで、30~32cmくらいありますよ!いつも人数分という訳ではなく16等分位に切ってあります。
ぺーさんお気に入りと書いたケーキは丁度チェリーが16個のっていて16等分できるようになっていて、チーズケーキはもう少し小さく切ってあるようですね。

ぺーさんの実家の庭は小さいのですが果物や野菜、お花がたくさん植えてあります。
果物は林檎、梨、いちご、ブルーベリー、ラズベリー、黒イチゴ、チェリー等たくさんあり、それらはケーキのトッピングやジャムやコンポートになり年中活用されています。
チョコレートケーキの下のケーキの中央にあるイチゴは去年の物が瓶詰め保存されていた物のはずです。

おチビちゃん、くりくりヘアーが可愛いです◎
Commented by tantan_quelle at 2011-03-09 08:35
♪mikiさん
典型的なドイツのケーキというよりぺーさんママのケーキだと思います。
そういえば行く度にケーキをご馳走になってばかりだけれど、その内お気に入りのチョコレートケーキやチェリーのケーキのレシピを伝授頂こうと思います。

抹茶のケーキは、抹茶を知っている外国人には好評ですが、抹茶を知らない人は甘いと思って食べる物が苦いと驚いてしまってダメみたいです。
今回のパーティは年配者が多く、抹茶を知らない人達だったので、抹茶を控えめ砂糖を多めにしたのですが味がお口に合ったかどうかは不明です。
皆さんには「こんな綺麗な緑のケーキは見た事がない!」と抹茶の色を誉めて頂きました。(^^;)
Commented by samandra at 2011-03-09 12:46
ぺーさんパパ、70歳ですか!おめでとうございます!!
オースも、区切りの年は盛大ですよー。
バースデーカードもその年用が売ってます。
それにしてもひとりのバースデーにケーキ何個。。。?どれもおいしそうだけど
やっぱり私は抹茶チーズケーキが一番惹かれます。

豚の生肉、美味しいですか?生肉好きだけど豚は未経験です。
こちらでも、1歳過ぎたらなんでもあげてますよ。
なるべくあげたくないようなものも、まわりが食べてると防げなかったりして、困りました!
Commented by himekagura at 2011-03-09 14:45 x
ぺーさんパパ、70歳おめでとうございます!
みなさん書いておられますが、すごくたくさんのケーキに圧倒されます。本当に、ケーキバイキングみたいですね。楽しそう~。抹茶の味って食べた事ない方には意外な味なのかしら?すごく美味しいと思うんですが。
教会のコーラス隊の方たちがお祝いにかけつけてくださるなんて、すごく素敵ですね。
豚の生肉ですか!日本では食べないですよね。牛は大丈夫でも豚は、、とちょっと躊躇しちゃいますが、食べたら美味しいのかしら。
1歳半のお子さん、すっごく可愛いですね~。天使みたい。ふわふわの金髪で、絵本に出てきそうなお子さんですね。
Commented by sandonomeshi at 2011-03-09 18:32
ペーさんパパ、古希ですね〜。おめでとうございます。うちの母と同い年だわ!
ほんとこっちの人のお誕生日に対する情熱(?笑)ってすごいですよね。区切りの歳には遠くの親戚や友達まで駆けつけたりしますしね。うちも大台が近いのですが、もしドイツ風なお祝いをするならちゃんと誕生日会貯金をしとかないと・・・って感じです。(笑)
Commented by tantan_quelle at 2011-03-10 07:40
♪samandraさん
ありがとうございます◎
やっぱりオースも区切りの歳を盛大に祝うんですね。
イギリス人もすると言っていたので、オースもそうかなぁ?と思っていました。
そうそう、こちらも区切りの歳のバースデーカードが売られています。
ケーキにローソクを立てて♪Happy Birthday to you~♪的なバースデー・ケーキではなく、みんなでお茶会をしながらお祝いする為のケーキです。
そういえば、子供のお誕生日は分かりませんが、こちらでのお誕生日はケーキにローソクを立ててお祝いなんてしていないように思います。
私達が日本でしているお誕生日の祝い方はもしかしてアメリカから輸入したものでしょうか?!
ちなみにクリスマスもサンタさんがのったケーキにローソクを立てて、なんて事はしません。(最初のクリスマスは結構ガッカリしました。^^;)
オースではどうですか?

生肉は塩やスパイスで味付けしてあるのであまり生という感じがせず普通に美味しいですよ。
もっと生っぽいタイプがスーパーやお肉屋さんで売られていて、それを熱々のご飯にのせてわさび醤油で食べるとねぎトロ丼になるよ、と友達に教えてもらい試してみたのですが、味も見た目もねぎトロ丼で感動しました☆
Commented by tantan_quelle at 2011-03-10 07:55
♪himekaguraさん
ありがとうございます◎
私もケーキの数の多さに驚きました。それでもゲストの数も結構多かったので、大量且つ大きなケーキですが全てなくなったようです。
抹茶を知っていれば美味しいのでしょうが、想像していたのと全く違う味がすると1回目は美味しいと思うより驚きが勝ってしまうのかもしれません。
このケーキ、日本人や抹茶を知っている人達には大好評です。

教会のコーラス隊の方達がみえたのには驚きました。まぁ小さな村だからでしょうね。
歌を3曲歌った後、ぺーさんパパへのお祝いのお手紙の朗読とプレゼントの贈呈があり、ぺーさんパパはうるうるでした。

豚肉、日本ではしっかり火を通さないと、と言いますよね~。何が違うのでしょうか?
ぺーさんは同じテーブルのみんなに「日本では魚はもちろん牛も馬も鶏も生で食べるのに豚は生で食べないんだよ」と説明していました。ドイツでは鶏こそサルモネラの危険があるし生では食べないそうです。

おチビちゃん、確かに言われて見ると天使の絵のモデルみたいですね。今度羽をプレゼントしようかな?(^o^)
Commented by tantan_quelle at 2011-03-10 08:00
♪sandoさん
sandoさんのお母さまも古稀なんですね!盛大にお祝いされるのでしょうか?
ちなみにぺーさんママのお誕生日会はもっと盛大で、ランチはレストランを貸しきり、その後おうちでティータイム、そして夕食はお庭で…とゲストの人数も更に多く長いパーティでした。
ぺーさんはぺーさんパパ同様派手な事をしたくない人なので、トルコで2人でお祝いして(一応ベルリンでもお友達にお祝いしてもらったし)終わりのつもりだったのですが、ママから改めてちゃんとするようにと言われてしまいました。今更ねぇ~…(^^;)
sandoさん達はどんなパーティをされるのでしょうか??!!!
Commented by horime at 2011-03-10 11:24 x
わあ~おめでとうございます
いつまでもお元気で^^

ムニエルもおいしそう
だしケーキの数字もいい味でてますね~
Commented by tantan_quelle at 2011-03-10 15:15
♪horimeさん
ありがとうございます~◎
本当にいつまでもお元気でいて欲しいです。

この小魚、見た目は大き目のイワシという感じですが白身魚で、すごくアッサリしていて美味しかったです。
季節限定でたった3週間しか売られないというのが残念です。

ケーキの数字、horimeさんの様に器用だったらもっと素敵にかわいくでるのでしょうね~。
まぁ、日本にいた頃はケーキ作りなんて全くしなかった私なので、一応進歩ということで。(^_-)
次はもっと上手に作れるよう、ぼちぼち頑張ります!(*^_^*)
Commented by uhihihihi at 2011-03-12 21:12
こんばんは。
ペーさんパパさんお誕生日おめでとうございます。
盛大なお祝い、楽しそう!
地震のご心配どうもありがとうございます。
うちではほとんど被害もなく大丈夫でした。
ほんとにTVを見るたび心が痛みます・・・・
Commented by tantan_quelle at 2011-03-13 20:15
♪uhihihihiさん
ご無事との事で本当に安心しました。
ダンナさまが無事に戻られた時は本当にホッとされたでしょうね。
まだ余震が続いているようですし、こちらでも連日放送されているニュースや映像に不安を募らせています。
原発の事など心配ですが、被害が拡大しないこと、一人でも多くの方が無事であることを祈るばかりです。

この日、ぺーさんパパは多くの親戚の方やコーラス隊の方にお祝いしてもらって感無量という感じでした。
80歳のお誕生日も盛大にお祝いできるといいなぁと思っています。
by tantan_quelle | 2011-03-08 08:30 | パーティ | Comments(14)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle