「ほっ」と。キャンペーン

der Tag der Offenentur in Meissen (マイセン300周年記念)

10/23(土)はマイセンの300周年記念で、工房が一般公開され、滅多にないチャンスなので、とぺーさんに車を出してもらい、お友達を誘い5人で早起きして出発。

マイセンの街は小さいけれどお城や大きな教会があり、川があり、とても雰囲気のあるヨーロッパらしい素敵な街。
工房見学の後街を散策する事にし、まずは工房へ直行。
さすがに300周年を祝うイベントだけあり、観光バスが何台も乗りつけていて大盛況だった。

入り口で入場料を払うと、チケット代わりに貰ったのがマイセン磁器のメダルで、ちゃんと300周年と書いてある!
f0224632_161079.jpg

入場料はたったの2.50ユーロだったので、それでこのメダルがもらえるのはスゴイ!

建物の入り口から出口につれて磁器が作られている訳ではないので、見学ルートは製作工程と一致している訳ではなかったけれど、全ての工程が公開されていて、しかも邪魔じゃないのかしら?と驚くほど間近で見れた。

最初に見たのは下絵付け。
f0224632_17161834.jpg

整形したアルミでできた型に、絵付けする模様の穴が開いていて、黒い粉をはたき下絵を作る。
f0224632_17163997.jpg

その後、その粉の線に沿って筆で絵を付けてゆく。
f0224632_17165652.jpg


そして整形の工房へ移動。
型に液状の磁器を流し込み固め、
f0224632_17171745.jpg

固まったものをろくろで回しながら削って整形。
f0224632_17175432.jpg

下焼きと本焼きの二度焼くので、焼く度に縮まり最終的には17%程縮むらしい。
f0224632_17181981.jpg

f0224632_17184295.jpg


下絵付けの作業も細かくて大変だと思ったけれど、最後の絵付けは細かい上に色彩もあるのでとっても大変!
f0224632_1719427.jpg

細かい作業が苦手な私は見ているだけで肩が懲りそうなのど地道で大変な作業だった。
f0224632_17202697.jpg

絵付師になるには3年半の修行をしなければならないらしい。(昔は7年だったとの事。)
折角3年半も修行しても、それで不合格となってしまう人もいるのだろうなぁ。
f0224632_17205436.jpg

柄のモチーフに植物や昆虫が多いからか、お花は飾ってある生花以外に絵師の方の机には造花や花の写真、植物図鑑や昆虫図鑑もあり、昆虫の標本まであった。


オープンデーの今日はお子さんを連れてきている方もいて、絵師のお母さんのお膝に座ってマイセンの置物に色付けをさせてもらっていた。
f0224632_17212447.jpg

なんとも贅沢な塗り絵!

その他、子供用の陶芸体験コーナーもあり、みんな粘土遊びを楽しんでいた。
ぶどうの葉とぶどうを上手に作っている女の子や、
f0224632_17214459.jpg

いも虫を一生懸命作っている男の子。
f0224632_1722191.jpg

そんな子供用粘土を失敬してペーさんは季節を意識して(?)きのこを作成。^^;
f0224632_17222570.jpg


マイセンの食器でサーブしてくれるカフェが中にあり、ちょっとお茶休憩♪
f0224632_172343.jpg


最後に焼き場を見学し、工房見学終了。
f0224632_17232710.jpg

じ~っくりと見て周り、気付いたら4時間も工房にいた。
思った以上に工房を隅々まで見れ、お勉強になり楽しかった◎
それにしても、あんなにたくさんの人が働いているなんて知らなかったので驚いたけれど、マイセン磁器がいろんな国で売られていることを思えば、あれぐらいの大きな規模で納得なのかな。
[PR]
Commented by himekagura at 2010-10-26 13:39 x
さすがマイセン!ひとつひとつすごく丁寧に絵付けされてるんですね。
お値段的にとても手が出ませんが、美しい食器を眺めるのは大好きです。うっかり物の私は、大事な食器を割るのが恐くて、いい食器は眺めるだけ。ほとんど使えません、、。
Commented by tantan_quelle at 2010-10-26 14:35
♪himekaguraさん
本当に、丁寧で地道な作業でした。
プリントではないのにセットの物は同じ柄になっているのも職人技ですよね。

私も食器を眺めるのが大好きです。
デパートの食器売り場をうろうろするのも好きです。(*^_^*)
そして、私もうっかり者なので、高価な食器は恐くて・・・
真偽のほどは分かりませんが、ドイツ人が「店内で壊した物は弁償しなくて良い」と言っていて、先日デパートでとっても素敵&高価な食器を発見し、私が「こういうのを揃えたい!」と手にとって眺めているとぺーさんが「壊したら大泣きだよ」と言うので、「店内で壊しても弁償しなくて良いらしいよ」と言うと「うちでだよ」と言われ、元々手が出ない値段だったのですが納得して諦められました。^^;
Commented by usaoshippo at 2010-10-26 14:46
こんにちわ~^^
マイセン・・ すごいんだなぁー。
すっごく分かり易い解説ありがとう~♪

>わっ♪一時帰国されるのですね^^
お祝いコメントありがとうございます~。
今は不安で一杯な気持ちです^^;
Commented by tantan_quelle at 2010-10-28 19:05
♪はるひちゃん
マイセン工房、じ~っくり見れてお勉強になりました。
はるひちゃんにも楽しんで頂けたなら光栄です。(*^o^*)

>今は不安で一杯な気持ちです^^;
不安だなんて!
心配しないで~!
み~んな楽しみにしていますよ♪
by tantan_quelle | 2010-10-25 14:55 | イベント | Comments(4)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle