「ほっ」と。キャンペーン

Ballett-Gala (興奮のオープニング公演)

9月から今期のオープニングで、今年はDSO(Deutshes Symphonie Orchester)のオープニング・コンサートにも行けたし、StaatsballettのオープニングGalaへも行け、誘ってくれたお友達、チケットを手配してくれたお友達に大感謝!

バレエのガラ公演を観るのは初めてだったけれど、いろんな演目のいい所取りという感じですごく楽しかった♪
全部通しでストーリーを追いながら観るのももちろん楽しいけれど、見せ場ばかりを見せてくれるのもある意味とっても豪華。

オープニングだからか観客の皆さんも気合が入っていて、ゴージャスなドレスを着た方がいっぱいで、どこでも割りとラフな格好で行って問題のないベルリンなので、私は正装とはいえない格好で行ってしまい「もっとおシャレして行くべきだった!」と会場に着くなり焦ってしまった。
そんな観客も気合の入るオープニングは劇場側も気合が入っていて、カラー写真がふんだんに使われたプログラムが無料で配られ、開演前に観客全員にゼクト(スパークリング・ワイン)が振舞われるという太っ腹ぶり!
アルコールがダメな私だけど、折角なので雰囲気を楽しみたいと少し貰うと、バレエ鑑賞中は暑くて暑くて…^^;

最初の演目「シンデレラ」には、先日お友達のお誕生日パーティでお会いした日本人バレリーナの針山愛美さんが出ておられることをプログラムで知りビックリ。
海外の大舞台で活躍される日本人、本当にすごいと思う!

今回の公演に誘ってくれたお友達はロシア人のプリマドンナPolina Semionovaさんとお知り合いとのことで、その方にも大注目。
お兄さんのDmitry Semiovさん(ロシアの苗字って男性形と女性形があるみたい!)もSaatsballetのダンサーらしく、お兄さんとペアで踊られた。
f0224632_0114320.jpg

すごい美男美女兄妹で、Polinaさんのダンスも華麗だったし、お兄さんのジャンプや回転はすごく迫力があり拍手喝采だった。
f0224632_012715.jpg


次々と繰り広げられるハイライトシーンに拍手喝采しているうちに、楽しい時間はあっという間に終わってしまった。
f0224632_0122810.jpg

今回観れた演目と今期の演目が必ずしも一致しているわけではないようだけれど、「バレエを観たい!!!」という気持ちには充分させてくれ、良いオープニング公演だったと思う。
f0224632_0481992.jpg

これは是非本公演も観に行かなくっちゃ♪
[PR]
Commented by sandonomeshi at 2010-10-04 17:22
私はGalaは見に行ったことないのですが、きっと華やかなんでしょうね。
“シンデレラ”では継母と義姉役も踊ってたでしょうか? マラーホフ・バージョンの“シンデレラ”では男性ダンサーがやるはずなんですよね。
Polinaちゃんはうちの旦那のお気に入りです。^^ でも彼女のお兄さんもプリンシパルでいらっしゃったとは気付いていませんでした。
よく考えてみたら前シーズン、バレエはたんたんさんと行ったきり。今シーズンはもう少し観に行けると良いな〜。^^
Commented by tantan_quelle at 2010-10-04 19:30
♪sandoさん
舞台もですが、観客の皆さんが華やかで驚きました。
男性バージョンの「白鳥の湖」は知っていますが「シンデレラ」もあるんですね!
一緒に行ったお友達によると、Elisa Carrillo Cabreraというスペイン人のシンデレラがお勧めだそうです。
彼女はGalaではコンテンポラリーをカッコよく踊っていました。
ぺーさんはPolinaちゃんがお気に入りなんですね。
彼女はとってもフェミニンで綺麗でまさに「バレリーナ」「プリマドンナ」という感じですよね。
お兄さんはStaatsballettに3年も在籍されているらしく、お兄さんもハンサムさんで美男美女兄妹でした。
私も今シーズン、また観に行けると良いなぁと思っています♪
by tantan_quelle | 2010-10-01 15:55 | イベント | Comments(2)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle