「ほっ」と。キャンペーン

Heidefest in Lüneburg (今度こそ穏やかなハイキング!)

ぺーさんの住むLüneburgはLüneburger Heideという荒野で有名で、この時期エリカという花がいっぱい咲く。
残念ながら今年の夏はかなりの日照りで乾燥がひどく、エリカの咲き具合はいま一つ、という事らしいけど、週末は荒野祭りがあるとうので遊びに行ってきた。
f0224632_463469.jpg

朝食の後、スナックと飲み物を準備して荒野ハイキングに出発!
お天気は暑くも寒くもなく丁度ハイキング日和。
もちろん先週からの鉄則は守り、雨が降らないことを確認して出掛けた。

エリカが咲くこの時期はハイ・シーズンだし、今日はお祭りだし、すごい人でごったがえしているかと思いきや、ハイキング・ルートがいくつかあるからか時々家族連れやハイカーや観光客を乗せた馬車に会うものの、基本的には殆ど私達だけで静かに荒野の景色を満喫した◎
f0224632_46132.jpg

エリカは咲いているものの、やっぱり咲き具合がいま一つ。
これが一面パ~っとこのピンク・パープルの花で埋まっていたらすごいだろうなぁ!

荒野の中にあったかわいいホテルのカフェでお茶休憩。
f0224632_472272.jpg

f0224632_481622.jpg

この荒野はベリーの産地としても有名らしく、地元のブルーベリー入りのケーキを頼んだ。
甘過ぎず美味しかった◎
f0224632_484596.jpg


夕食は地元料理が食べられるレストランへ。
ぺーさんはスパイスの効いたクリームスープ。私はアスパラと卵、ミートボールたっぷりのコンソメスープ。
f0224632_4101335.jpg

メインはぺーさんは地元のバンビのグリル。
f0224632_411239.jpg

私は地元のラムときのこのシチュー。
f0224632_4124829.jpg

どちらもお肉がとっても柔らかくて美味しかった!

お腹いっぱいでお祭り会場へ移動。
お祭りには荒野クィーンと荒野プリンセス達が船に乗って登場しスタート。
f0224632_4165777.jpg

そこからおじさんバンドやブラスバンド等の演奏が延々と2時間・・・
花火を見に行った私達は「花火はまだ~?」という感じだったけれど、周りの人たちはおじさんバンドの演奏に結構ノリノリだった。
そしていよいよウォーター・ショーと花火のスタート!
ウォーター・ショーは、クラシックからポップス、テクノ等いろんな音楽に合わせて様々な形の噴水が上がり、いろんな色でライトアップされ、すごく楽しかった!
f0224632_4162955.jpg

f0224632_4173737.jpg

f0224632_4194438.jpg

花火も、ドイツでの花火は年末にブランデンブルグ門で上がる花火さえとってもちゃちく、5分ほどで終わったので田舎のお祭りに期待はしていなかったのだけど、すごい数で大きな花火もバンバン上がり、日本の花火大会とは比べ物にはならないとはいえ、私達の丁度対岸、間近くから立て続けに上がる花火に大興奮だった!
f0224632_4182591.jpg

f0224632_4185448.jpg

田舎でこんなすごいショーが見れるとは思わなかった!
これは一見の価値ありだったね、と延々待たされた事も帳消しなくらい喜んでうちに帰った。

来年はエリカももっと咲いているかもしれないし、来年も行きたいな♪
[PR]
Commented by sandonomeshi at 2010-08-18 17:48
ウォーター・ショーや花火大会まで!? すご〜い!!!。 行けなくて残念感アップしてしまいました。(笑)
それにしてもレストランのメインのお料理の付け合わせが尋常じゃない? たんたんさんのサラダも別に頼んだんじゃない?ってくらいだけどペーさんのは・・・、人参、紫キャベツにおジャガ? キョーレツ!(笑)
Commented by tantan_quelle at 2010-08-19 01:10
♪sandoさん
私も田舎の村の「荒野祭り」じゃあ、ちょっとした出店が出ているくらいかな、と思っていたらすごくてビックリ!花火もかなりの数が上がり、ブランデンブルグ門なんて目じゃないって感じでした。
実はこの川辺に入るのに大人5ユーロの入場料を取られたのですが、特にスポンサーも付いていない様なので当然ですね。
5ユーロ(或いはそれ以上)の価値はあったと満足です◎

確かに付け合せの量が半端じゃないですよね~!(笑)
最初のスープは思ったより小さく、パンも付いてこなかったので「足りないかも?まぁデザートも食べるし」なんて思っていたのですが、デザートに辿り着けず、食前にケーキを食べていたのでそれで良しとしました。
ぺーさんの付け合せの1つで、sandoさんが人参と思われた(?)紫キャベツの奥にある物はクリーム・コロッケ的な物でした。それも含めほぼ完食って、どう考えても食べ過ぎですよね。^^;
Commented by sandonomeshi at 2010-08-19 06:33
言われてみてよくよく見直してみたら、はいはい、コロッケに見えますけど・・・、それの方がもっとすごい!!! お肉料理の付け合わせにコロッケって! しかも5つも6つもあるし!!!(笑)
あまりにもびっくりしたので、またコメントしてしまいました・・・。^^;
Commented by tantan_quelle at 2010-08-19 06:50
♪sandoさん
確かにお肉料理の付け合せにコロッケって・・・ですよね。しかも付け合せというサイズ・量ではない!
これが真ん中のお皿に綺麗に並べてあればメインになりそうですよね。
sandoさんの突っ込みに「こんな付け合せ有り得ない!」と今更ながら大ウケし、そして指摘されるまでその事実に気付かず平らげていた自分達の感覚と胃袋に焦ってしまいました。(*^_^*)

こんな大胆な(?!)地場料理が食べられるLüneburgツアーにご一緒してみませんか?(^_-)
Commented by りっちゃん at 2010-08-20 00:27 x
見事な花火よくとれていますねー。山はそこは小雨でも川上で大雨だととんでもなく恐ろしい洪水になるとゆうことがよくわかりました。今年の夏も日本でも、川遊びで、海でと若い人や子供がなくなり、猛暑で昨年の20倍ぐらいの人が熱中症でなくなり突然家族がいなくなったら、それはそれはそのかなしみは計り知れません。とにかくあの洪水に流されずに帰れたことに改めて感謝しています。すばらしい花火が満喫できてよかったです。
Commented by tantan_quelle at 2010-08-20 07:15
♪りっちゃん
この週末も雲行きが怪しかったので、もしちょっとでも雨が降ったらハイキングに行くのは止めて屋内プールへ行こうと水着も用意していました。
快晴とは行きませんでしたが雨が降らず、暑くも寒くもないまずまずのハイキング日和でした。
夜になっても雨が降らずにいてくれ、花火も楽しめて良かったです◎

日本は今年はすごい猛暑のようですね。
こちらも6月7月は日本以上に暑かったのですが、7月末に大雨が降ってガクンと気温が下がってからずっと涼しく過ごし易いものの夏としてはちょっと物足りないくらいの気温です。
早くも秋の気配で、暑いのも辛いですがそれはそれでなんだか寂しいです。
Commented by りっちゃん at 2010-08-22 02:04 x
日本はいまだに猛暑続きで天気予報も晴れマークばかりで夕立すら来ません。毎日山登りや川、海でと亡くなったニュース。たんタンたちがあの洪水に無事でよかったとぞっとして聞いてしまいます。
今夏は表でも台所でも扇風機を2つまわしています。  それほど暑いのです。 元気が一番です。
Commented by tantan_quelle at 2010-08-23 15:15
♪りっちゃん
今年の日本の猛暑は恐ろしいようですね。東京23区内だけで既に100人もの方が亡くなったとか。これはもうただの猛暑ではなく地震や台風と同じく天災です、と新聞に書いてありました。
熱中病を防ぐには水分を補給する事が大切だそうです。りっちゃん達もしっかり水分補給してくださいね。
Commented by りっちゃん at 2010-08-25 02:29 x
米子のおじちゃんもお水をのまずに外にいて心筋梗塞であと10分手当てが遅れたらアウトでしたので、それ以来私達もお茶より水を、車の中でも、のむように心がけています。お茶や珈琲はおしっこになってでてしまうからカルキの入っていない買うお水をのんでいますよ。米子のおじちゃんからの指示です。冷蔵庫にはアクエリアスなども入れてあります。安心してください、
Commented by tantan_quelle at 2010-08-25 05:00
♪りっちゃん
水分補給をちゃんとしているようで安心しました。
水分補給も大切ですが、睡眠も大切ですよ。
何事も習慣です。
最初は寝れなくても毎日決まった時間にお布団に入り、朝早くに起きれば自然と夜は眠くなるものです。
ちゃんとした時間に寝る習慣を作ってくださいね。
by tantan_quelle | 2010-08-17 14:30 | イベント | Comments(10)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle